SHIBUYA BASE | あなたのプロダクトが、渋谷マルイ店で直営店舗販売が可能に
あなたのプロダクトが、渋谷マルイ店で、
直営店舗販売が可能に
あなたの商品・プロダクトがを新たな出会いを生み出す空間をBASEが提供します。
ネットでもリアルでも、新たな体験を生み出す価値を情報発信拠点・渋谷で体験してみませんか。
クリエイターの想いを更に形にするために、渋谷マルイで。
BASE初の「フラッグシップ」をショップ様へご提供可能

SHIBUYA BASEとは?
SHIBUYA BASEはBASE株式会社が提供する、渋谷マルイ1Fに設置した常設店です。
数日間から借りることが可能で、今までリアルに店舗を持ちたかった方に対して、市場価格より安価で提供しております。
必要な契約や必要なものは、ほとんど対応しており、あとは日程と商品ラインナップを考えるだけで、渋谷マルイでの販売が可能になります。
ショップと消費者の関係性はネットだけで完結するものではなく、リアルも今では大切な接点であり、その接合点を更に強固にすることが出来る空間をBASEは提供致します。
あなたも、東京・渋谷マルイの1Fで是非、リアルの接客をご堪能ください。
SHIBUYA BASE が目指す 『5つのE』
Engagement(エンゲージメント)
実店舗でブランドの魅力を伝えファンと友好な関係をつくる
リアルな場所で商品やショップオーナーの魅力を伝えることで、インターネット上では出会えなかった新たなお客様との出会いの機会を創出し、
出店ブランドの魅力を広めることを目的としています。オンラインだけでなく、そしてオフラインだけでもなく、
より早くブランドの魅力に気付いてくれるファンを増やしていきたいと考えております。
Empowerment(エンパワーメント)
ブランドの実店舗を支援する
実店舗の開業を目指すブランドに対して、丸井グループと連携して販売や接客ノウハウをサポートし、ブランドの認知度の向上や、
新規顧客の獲得など、ネットショップに限らずブランドの商機を拡大する支援を実施いたします。
「SHIBUYA BASE」では、実店舗出店に挑戦しやすいように、出店時に必要となるほとんどのものを施設に完備しております。
基本的には日程と販売商品をご準備いただくだけでご出店いただけるようになっています。
Experience(エクスペリエンス)
リアルでの小売の体験を数日から経験できる
数日から実店舗での販売を経験できます。
商品開発や接客といったインターネットでは感じられないような体験もサポートすることで、
出店者様が今まで気付かなかった視点での気付きをご提供いたします。
Exchange(エクスチェンジ)
オンラインとオフラインの垣根をなくしたモノの売り買いを可能にする
ネットショップ作成サービス「BASE」では、かんたんにネットショップが始められるだけでなく、
実店舗においても初期費用(敷金、礼金、什器用意など)や煩雑な手続き不要で実店舗出店ができるという体験を提供することで、
オンラインとオフラインのモノの売り買いの垣根をなくします。
Easy(イージー)
かんたんだから誰もがチャレンジできる環境をつくる
これから、チャレンジする人々がどんどん生きやすくなる時代になります。
多くの方が夢に向かって一歩踏み出すきっかけになるように、実店舗出店の簡易化、決済手段の導入の簡易化、
お客様のお支払い方法の簡易化など、かんたんだからできる環境を提供し、皆様のチャレンジに寄り添います。
この「5つのE」をコンセプトに、BASEは渋谷マルイ1Fに「SHIBUYA BASE」を構え、
弊社のビジョンでもある「価値の交換をよりシンプルにし、世界中の人々が最適な経済活動を
行えるようにする」を体現してまいります。
メリット
メリット : 01
すぐにあなたも渋谷マルイでリアルショップオーナーに
SHIBUYA BASEは、応募→抽選→内容確認→出店と簡易的なプロセスを経て、リアルショップを期間限定で持つことが可能です。
メリット : 02
什器等の必要物の用意が不必要
ある一定の什器・備品をSHIBUYA BASEでは用意しており、スムーズな出店作業を実現致します。
メリット : 03
短期間での出店が可能
短期間でも、出店が可能な仕組みとなっており、セール時期等の季節に合わせた販売が可能です。また、リアルでの販売を通して次の商品開発に活かす事が可能です。
① 要件を確認して、応募(目安:出店1か月前)
内容を確認して、応募(期間、価格、マニュアル等を確認後)全体概要を確認し、ご応募してください。応募する際は、日程の希望等をお忘れなきように記入下さい。
② SHIBUYA BASE事務局にて確認、空いていれば仮押さえ(目安:出店25日前)
出店状況を確認して、事務局からご連絡
SHIBUYA BASE事務局より、日程を確認しご連絡をさせて頂きます。
※その際に、概算での費用感もご提示致します。
※目安として、3.5万円/日(スタート段階)のご料金とさせて頂いております。
③ 内容確認、条件の確認、支払方法のご連絡(目安:出店20日前)
内容・条件を確認
その際に、ご提供価格、ご利用条件をご提供させていただき、仮押さえさせて頂きます。(直前のキャンセルはキャンセル料を頂きます)内容をご確認後、正式にお申込み頂きます。
④ 必要に応じて、内覧/事前ブリーフィング(事前用意確認)
ご成約後、事前のご説明等のコミニケーション
ご成約後、内容や内覧、オペレーションにおける注意事項等のご説明をさせて頂きます。
※遠隔地の場合は、ビデオ会議システムを利用させて頂きます。
⑤ 実際の店舗運営
渋谷マルイ店での販売用意、販売開始
実際に何を販売するか、どういう価格帯にするか等も含めて、ご検討した後販売を開始致します。
実際当日は、開店時間前に入って頂き、対面販売を行っていきます。
告知等もお忘れなくお願いたします。
⑥ ご精算対応
実際の販売期間を終了すると、SHIBUYA BASE事務局からご精算事項をご連絡させて頂きます。
全体概要
ご提供スペース
(SHIBUYA BASE)
ご提供するスペースは、渋谷マルイ店の1Fの入ってすぐの一番人通りが
多い区域をご提供致します。出店する場合、
雑貨・アパレル・食品(要確認)等の幅広い形での商品販売が可能です。
渋谷という
情報発信の立地条件
渋谷の中でも、原宿へのアクセス経路、渋谷駅近入り口という
場所になっており、好条件立地となっております。毎日多くの方が訪れ、
特に20-30代に人気の区画になります。
ご料金
通常、渋谷マルイ1Fの1区域を借りる場合、
初期費用として、敷金礼金または装飾・施工費等の経費がかかり、長期間契約が前提でありましたが、
短期間で初期費用かからず出店が可能となります。
現状の空席状況
丸井グループとは?
丸井グループ
本社所在地:〒164-8701 東京都中野区中野四丁目3番2号
設立:1937年(昭和12年)3月30日(旧・株式会社丸井)
市場情報:東証1部
URL :http://www.0101maruigroup.co.jp
渋谷マルイの店舗図面
場所:渋谷マルイ
〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目22−6
スペース:渋谷マルイ1F
 
営業時間のご案内:11:00〜21:00 (日・祝は20:30)
特記事項
1.本件スペースを使用するにあたり、BASE株式会社(以下「BASE」という。)又は施設運営者(以下「施設」という。)が定める施設ルールと細則および指示に従わなければならない。
2.使用料は、申込日が属する月の翌月末日までにBASEが指定する銀行口座に振り込む方法により支払う。振込手数料は出店者の負担とする。
3.利用者は、使用場所を一時的に利用する権利を付与されたにすぎず、BASEおよび施設は利用者に対し賃貸人としての義務を負うものではないことを確認する。なお、利用者は当該権利を第三者に対し譲渡、貸与その他一切の処分をしてはならない。
4.申込後に実店舗の運営をキャンセルした場合、次の条件に従い利用者はBASEにャンセル料を支払わなければならない。
・出店期間始期の3か月前まで 無料
・出店期間始期の2ヵ月前まで 出店料の50%
・出店期間始期の1ヵ月前まで 出店料の100%
5.実店舗における売上金は、利用者が施設に預けた上で、その後施設からBASEが受領する。BASEは、当該売上金を、売り上げがあった日が属する月の翌月末日までに、売上手数料を控除した金額を利用者が指定する銀行口座に振り込む方法により支払うものとする。
6.利用者は原則として使用期間の間中、実店舗での販売を継続しなければならない。利用期間中に販売を休止または終了した場合でも、上記使用料は全額支払うものとする。
7. 利用者は、利用者およびその使用人が反社会的勢力でないこと、さらにこれらと関与等がないことを施設およびBASEに保証し、これに違反したときは直ちに使用許可を取り消され、本件スペースから退去することに同意する。
8. 本特記事項に違反した場合、または、その他実店舗の運営が不適切であるとBASE又は施設が判断した場合、使用期間中であっても、使用を中止し、退去指示を出すことがある。この場合、利用者は直ちに退去指示に従わなければならない。また、支払済みの使用料、売上手数料及びその他の費用は一切返還されず、未払の使用料、売上手数料及びその他の費用がある場合、直ちに支払わなければならない。なお、当該指示に基づき利用者に生じたいかなる損害についても、BASEおよび施設は賠償する義務を負わない。
注意事項
・販売在庫は、出店日数に合わせた在庫数をご用意ください。
・商品タグ等は出店店舗様にてご用意下さい。
・一般的に必要である什器については、最低限用意させて頂いております。詳細は、什器等の詳細をご確認下さい。
・販売時のスタッフは最低2名様でご参加下さい。
よくあるご質問
Q1店舗の出店期間はどのくらいですか?
A:現段階においては、出店期間は、5日~1週間程度を想定しております。 またご出店頂く際には、30日程度前にお申込ください。
Q出店費用はどれくらいですか?
A:出店料(3.5万円/日)をいただく形式になります。時期によって変動致します為予めご了承下さい。
Q出店したいときはどうすればいいですか?
A:専用ページ(https://thebase.in/shibuyabase)からお申込みください。
※BASEのショップ登録が必須条件となります。
Qオンラインで購入した商品を「SHIBUYA BASE」で受け取ることはできますか?
A:現状は、基本的には受け取ることは出来ません。但し、ご出店者様の運営状況により変更の場合があります。
Q支払い時にPAY IDのQRコード決済は利用可能ですか?
A:出店者様に商品別の「PAY ID」のQRコードを用意して頂き、オンライン上でご購入という流れを想定しております。
Q実店舗で扱える商材は何ですか?
A:BASEショップ開設に伴う販売NGな商品をご確認ください。

【販売可能な商品について】
https://help.thebase.in/hc/ja/sections/115000010282
また、実店舗運営の際に、原則的にNGな出店カテゴリーは以下になります。
・食品(加工品を除く)
・オリパ(オリジナルパッケージ)
・悪臭などテナント運営をして周りに害を及ぼすもの
・中古販売
・過去にトラブルや販売不備(期限切れや表示誤記載など)がある場合
・不当搾取による生産背景のある場合
Q実店舗で扱うが、確認が必要な商材はありますか?
A:食品や酒類等の免許が必要な商材については、しかるべき法規制等に則して、確認を行う場合があります。
※場合に応じて、出店方法をご検討頂く可能性がございます。

【確認が必要な出店カテゴリー】
・食品(加工品)販売
・品質表示が必要な商材の販売
・無形商品の販売
・酒類販売(酒類販売等の免許が必要)
・高度管理医療機器の免許が必要な物販
・効能における表記を伴う商材
(化粧水、健康グッズ、インソール等)
・火器を扱うような商材
(キャンドル、ライター等)  等
随時、お問い合わせ下さいませ。
Q使える什器・備品一式は何がありますか?
A:最低限利用可能な什器・備品一式は、ご用意させて頂いております。応募フォーム内に用意しているご利用ガイドをご確認ください
自分のショップをお持ちでない方はこちらから