両生類の骨格。硬骨と軟骨の違いを見て感じてみては?

見れば見れるほど引き込まれる美しい生き物の姿。透明な体に赤と青の色の骨。そのすべての要素があなたを不思議な世界へと招待します。この機会に現実とは離れた世界の一部を覗いてみてはいかがでしょうか・・・?

by Zoological Specimen

View

2.4K

値段

在庫数

両生類の骨格。硬骨と軟骨の違いを見て感じてみては・・・?

編集日時: 2017/09/27 17:37

 

こんにちは、Zoological Specimenです.

 

 

今回はカエルをご紹介したいと思います!

 

 

 

「アジアウキガエル」というカエルです。

カエルは両生類なので、身体の中心にセキツイがしっかりと通っています。

 

おなかの部分が黄色くなっている部分が内蔵です。

 

さらに拡大して見てみましょう。

 

 

赤い部分が硬骨で、青い部分が軟骨です。

 

関節の部分が青い色になっているので、関節は軟骨だということがわかります。

 

 

 

お腹側から見るとこんな感じです。

坐骨までしっかりと確認できます。

 

 

骨がはっきりと見えるので、標本が好き!というかたや生き物が好きという方にぜひおすすめです。

 

 

Zoological Specimen

 

 

両生類の骨格。硬骨と軟骨の違いを見て感じてみては・・・?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします