可能性は無限大!エアープランツの王様「キセログラフィカ」で、あなたらしいグリーンライフを!

エアプランツの”王様”キセログラフィカ。楽しみ方は無限大で、そのまま飾るのもよし、吊るすのもよし、とそのままでもとても癒される植物です。さらにヘゴ板などに着生させり、他の植物と組み合わせもとてもオシャレ。あなたらしい発想で、楽しいグリーンライフが送ることができる植物です。

by w-plants

View

3.7K

値段

在庫数

可能性は無限大!!エアープランツの❝王様❞キセログラフィカで、あなたらしいグリーンライフを!

編集日時: 2016/07/28 10:30

 

 数あるエアプランツの中でも「王様」と呼ばれるキセログラフィカ。

 

銀葉種ならではのシルバーがかった緑。葉が大きくカールしたボリュームあるエレガントな容姿。ベロアのようなうぶ毛が株全体を覆っていて、光があたるとほのかに輝きます。

 

 

ワシントン条約で取引が規制されている希少種で、今後、市場に出回ることが少なくなるかもしれないキセログラフィカは、メキシコやグアテマラなど、中南米の比較的標高の低い地域で樹上、岩などに着生している植物です。

 

そのままインテリアとして置くだけでも充分オシャレなキセログラフィカですが、フラワーアレンジメントに使用されたり、結婚式のブーケなどにも使用されています。株全体が丸っこく、可愛い姿は組み合わせ次第でとてもオシャレに変身することができます。

 

 

日常のお手入れも簡単で、霧吹きで葉水するだけ。ただ、多湿になると株元が腐ってしまいますので注意してください。水やりの回数は季節にもよりますが、週に1~2回程度夕方から夜に行います。自生地では降雨や霧などによって水分を得ていますので、ご自宅でも水やりの時には、完全に濡れるくらいたっぷりと与えます。

 

水やりの後は、風通しの良い場所でゆっくりと自然乾燥させると、植物の呼吸を助け元気に育ちます。日光はこまめにあてれば生長が促されますが、直射日光は葉焼けを起こし、枯れる原因になりますので注意してください。やや明るい光を好みますので、室内の中心部やレースのカーテン越しの窓辺・遮光した戸外などに置くと良いです。

 

育てるうえで注意してほしいのは❝風通し❞です。特に室内で管理する場合は空気が篭らないように注意してください。生長に適した気温は10~30度です。夏に30度を超える場合は涼しい場所に移動させてください。冬は5度程度まで耐えますが、なるべく10度以上を保つように管理してください。

 

 

 

キセログラフィカは土を必要としないため、置く場所を選びません。リビングにそのまま置くのもよし、吊るしてもよし、ヘゴ板などに着生させてもよし、とあなたのアイデア次第で可能性は無限に広がります。

 

色々な楽しみ方できるキセログラフィカ。あなたらしい発想で、エアープランツの可能性を広げてくださいね。

 

 

 

 

可能性は無限大!!エアープランツの❝王様❞キセログラフィカで、あなたらしいグリーンライフを!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします