いろいろと話題の次亜塩素酸水+何度も洗える抗菌布マスク

取り扱っている次亜塩素酸水に関しまして。

by world select

View

231

値段

在庫数

いろいろと話題の次亜塩素酸水+何度も洗える抗菌布マスク

編集日時: 2020/06/12 16:18

【何かと話題の次亜塩素酸水と、JOGARBOLAのマスクです】




当店でも、マスクや次亜塩素酸水の取り扱いしていますが、

一部報道にもありましたが、次亜塩素酸水が効果がないとか、危険とか、

間違えた解釈をしてしまいそうな報道がありました。

少々、勇み足な感じですね。

これが、あえて勘違いするように仕向けた報道でしたら、とても悲しいですが・・・


まず、次亜塩素酸水が効果がないかどうかですが、

北海道大学など、様々な機関の研究結果とかをみると、

インフルエンザやノロウイルスへの効果はもちろんですが(アルコールは効きません)、

コロナウイルスに関しても、不活性化の結果が出ていました。

ですが、報道の方向性としては、効果が見られないとありました。

これは、何回やっても99.9%の結果が得られないと、効果があると明言できないということで、

99.8%ではだめということです。

このくらいの結果が出ないと、国として消毒剤としての認可ができないということです。

でも、検査の仕方を資料で見ると、かなり低い濃度で検査しているので、

今後の検査等での結果が楽しみです。


あと、空間除菌に関しても結果が出ない風な感じですが、

そもそも、空気中のウイルスを除菌するのではなく、

空間に散布することで、

飛散した次亜塩素酸水が、壁や床に付着して、

そこにあるウイルスを殺菌するというものなので、

空気中のウイルスを捕まえて殺菌するわけではないと思いますが、

報道等では、空間除菌はできないと言っていて、

そのあとの大切な部分には触れていないので、

若干、勘違いしてしまいそうな内容だなと思います。


加湿器等で噴霧して、吸い込んでしまうことに対してですが、

その安全性も研究結果から証明されていますが、

それでも心配な方はいらっしゃると思いますので、

自己責任になってしまいますが、

ご自身で判断されて、ご利用ください。


しかし・・・メディアって怖いですね・・・

経産省の発表も日々、修正されていっており、

現在、経産省では、

経産省がまとめただけで、自分たちが調べた内容ではない的な文章になっているので、

これから、どんどん内容変わりそうですね。


↓↓↓↓↓経産省のHP(次亜塩素酸水のページ)です↓↓↓↓↓

https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200529005/20200529005.html


ちなみにハイターは60000ppmあるので、絶対に噴霧しないでください。

希釈しても次亜塩素酸ナトリウムなので、噴霧はしないでください。

使用する際は、マスクを使用して、吸い込まないように使用してください。

ここが強アルカリ性と弱酸性の大きな違いです。


当店は、基本的にファッションのお店ですので、

ファッションアイテムと同じように、バイヤーとして調べつくして採用している商品です。

自信のあるものだけをお届けしています。


気になる方には、治験データ等もお送りいたしますので、

ご連絡下さい。


近所のお店で除菌剤等を購入される際は、

きちんと、製造元や使用期限、成分等がきっちり明記されているものを

購入してください。


アルコール系の除菌剤でも、

濃度などが記載されていないものが多いので、

コロナウイルスに効果があるのか不明なものが多いので、

お気を付けください。


皆様の安全・安心をお祈りいたしております。

いろいろと話題の次亜塩素酸水+何度も洗える抗菌布マスク

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします