バレンタインデーのラッピングにいかが?大人気の飴入れにダウンロード版ができました

噂の飴入れにダウンロード版登場!お値段控えめで好きなだけ作れます♪

by umi.doodle

View

1.6K

値段

在庫数

バレンタインデーのラッピングにいかが?大人気の飴入れにダウンロード版ができましたumi.doodle

編集日時: 2017/01/31 12:05

こんにちは!P4Uです。

 

大人気だった飴入れ。

「もっと沢山配りたい!」

「もっと種類が沢山欲しい!」というお言葉にお応えして、

ダウンロード版を作成しました。

必要な分だけ作れるから沢山配れます。

 

 

飴入れの種類は各3色ずつの計5種類。

 

勉強に忙しいあの方に。「頭の栄養」

 

愛は勝つならぬ「愛は喝!」間延びした愛情に気合いを入れよう。

 

不器用だけどがんばってるあの人に

 

 

 

 

 

 

 

「元祖」「ラブ君 飴入れ」

 

 

 

友チョコにもピッタリな「チョコっとだよ」

いろんなパターンに合わせてプレゼントしてみて下さいね♪

 

私、手作りは苦手って方も、詳しい作り方も一緒にキットに入っているので楽しく作れますよ♪

プレゼントする相手の顔を思い浮かべながら楽しんで作ってみて下さいね♪

 

作り方動画はこちら!

 

++++++++++++

作家プロフィール

umi.doodle


植物、動物を題材に採った作品(ペン画)を主に発表しています。

【来歴】
本名 柿田育海(かきたいくみ/1991/11/25)。北海道生まれ、栃木県育ち。
宇都宮文星女子高等学校美術科を卒業後、
2011年に文星芸術大学美術学部に入学(美術学科染織を専攻)。
2015年、文星芸術大学美術学部染織科卒業。

【略歴】
2008年8月、関東農政局栃木農政事務所が募集した米粉食品パッケージデザインで特別賞を受賞。
2010年12月、栃木県小山市の新マスコット「ピンキー」のデザイン。
2015年2月、学部の卒業制作で「花とイキモノ」を発表。
2016年8月、画集『umi.'s flora and fauna GUIDE(うみの動植物図鑑)』を刊行。
2016年10月、ギャラリー銀座フォレストで「"umi." solo exbihition - B.D - 2016」を開催。
2017年1月、『ART EXHIBITION ~石ノ森章太郎・松本零士・井上直久~』に特別展示。(/福島県)

出典Wikipediaより
https://ja.wikipedia.org/wiki/Umi.

++++++++++++++++++++++++++

 

 

 

P4Uでした!

 

バレンタインデーのラッピングにいかが?大人気の飴入れにダウンロード版ができましたumi.doodle

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします