本物の四つ葉のクローバーと赤の厄除け

古来より赤とは、魔除けの意味を持つそうです。本物の四つ葉のクローバーを焼き付けたプレートは最強タッグかもしれません。

by つづるガラスアート /Glass that connects life

View

54

値段

¥ 5,280

在庫数

5

本物の四つ葉のクローバーと赤の厄除け

編集日時: 2021/05/14 10:47




本物の四つ葉を焼き付けた赤いガラスプレート




本物の四つ葉のクローバーを焼き付けた赤いガラスプレートは、お気に入りの場所に置きたいです。

ご存知のように、三つ葉から四つ葉になる確率は、1万分の一、一説には10万分の一とか、希少性も高いですね。

「希望」「愛情」「信仰」「幸福」という幸せを集めたような花言葉にも納得です。

赤い色には古来より魔除けの意味をなしています。

例えば鳥居の赤は、厄災や魔力から守り、神様の力を高めるとも言われています。

つまり、幸せを集めたような四つ葉のクローバーと、災いから守る赤の色味は最上タッグかもしれません。







お気に入りの真珠のピアスを置く



真珠のピアスを、四つ葉のクローバーを焼き付けた、赤いガラスプレートに置きます。

大切な人に会う時や、勝負会議には、私は真珠のピアスを付けます。

赤と白の色味が「寿」のようであり、うまく行くような願掛け、と思っています。

遠目にも真珠の白さと銀色の四つ葉が目を引き、大丈夫大丈夫・・・とイメトレをします。




スイッチはどこにでもある




いつものルーティンに、ちょっとした嬉しい要素加えて、「キモチの切り替えスイッチ」を作りませんか?

視界に入るたびに、気持ちがアガルものが増えると、明日も頑張ろうと思えます。

一緒に、がんばりましょ?


撮影場所:indigo


本物の四つ葉のクローバーと赤の厄除け

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします