極上の履き心地 足に馴染む夏の定番 レザーサンダル

靴職人であるデザイナーがデザイン性と機能性を追求した、極上の履き心地を生み出すレザーサンダル。

by tomorka

View

1.4K

値段

¥ 22,000

在庫数

9

極上の履き心地 足に馴染む夏の定番 レザーサンダル

編集日時: 2020/08/03 22:15

 

 

みなさま、はじめまして。

 

 

 

和歌山県田辺市にてオーダーシューズ、レザーアイテムを制作するブランド tomorka(トモーカ)と申します。

 

 

 

今回、夏に活躍するレザーアイテムをご紹介させていただきます。

 

 

 

実際にデザイナー自身も愛用しており、ブランドテーマである「日常すること 旅すること 憩うこと」を表した

tomorka の定番アイテムであるレザーサンダルです。

 

 

 
 
「Sandals (Brown)」

 

 

アウトドアタイプのレザーサンダル。

 

 

脱ぎ履きしやすくホールド調整出来るベルクロタイプで、アウトドアなどのアクティブな活動にも対応出来る機能性と

レザーの経年変化と共に履く人の足に馴染む特性の両方を兼ね備えた

靴職人であるデザイナーが履き心地を追求したレザーサンダルになります。

 

 

 

まずはレザーのご説明から。

 

 

 

 

 

○レザーについて

 

 

使用している革は、日本有数の革の産地、兵庫・姫路のタンナーにて植物タンニンで丁寧に鞣されたステアレザー

 

ステアレザーとは、食用のために生後3ヶ月から6ヶ月の間に去勢され生後2年を経過した雄牛の革の事で、

特徴として「耐久性がある」「繊維のキメが均一である」など、牛革の中では強度のある革です。

 

また、植物タンニンで鞣された革は、癖づける事でその形に馴染む特性があります。

 

 

つまり、足をしっかりとホールドする強度と履くほどに足の形に馴染む事により、

履く人に足に寄り添い、吸い付くような履き心地を生み出す事が出来ます。

 

 

 

お次はソールのご説明。

 

 

 

 

 

 

○ソールについて

 

 

 ソールにはクッション性と耐久性を兼ね備えた、

アウトドアシューズやトレッキングシューズで有名なイタリアのソールメーカー Vibram社のEVAソールを採用しております。

 

 

今回、足への負担やデザイン全体のバランスなどを考慮し、厚すぎず薄すぎない10mm厚のものにしました。

 

 

また、こちらのEVAソールとにかくソールの持ちが良いです。

 

デザイナー自身の体験上、個人差はありますが、4~5シーズンは十分履けます。

 

もちろん、当ブランドではソールの交換などのアフターケアも承っておりますので、安心してガンガン履いていただけます。

 

 

 
 

 

 

着用画像になります。

 

 

アウトドアのタイプですがレザーを使用しているため、アウトドアなシーンはもちろん、タウンユースにも活躍するかと思います。

 

 

また、夏だけに限らず、春・秋はソックスと合わせて楽しむ事も出来ますね。

 

 

 色んなコーディネートに合わせて楽しんでいただきたいです。

 

 

 

 

 サイズは6サイズ。

 

1(22.0~22.5cm)

2(23.0~23.5cm)

3(24.0~24.5cm)

4(25.0~25.5cm)

5(26.0~26.5cm)

6(27.0~27.5cm)

 

 

 

今回ご紹介した「Brown」のほかに、「Dark brown」「Black」のカラーがございます。

 

ぜひオンラインショップにてご確認ください。

 

 

 

 

靴職人がつくる 足に寄り添うレザーサンダル、いかがだったでしょうか。

 

 

この夏まだお気に入りのサンダルが見つかっていない方や

履き心地に満足のいくサンダルに出会っていない方にぜひ履いていただきたいです。

 

 

 

 

 

ご質問なども随時承っておりますので、ショップページからお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

極上の履き心地 足に馴染む夏の定番 レザーサンダル

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします