今年の【母の日】、落ち着いたローズのリースはいかがですか?

アンティークなドライローズを使って、大人の女性向けのリースを作りました。 春の新生活や母の日のギフトに最適です。 ぜひご覧ください。

by toccorri(トッコリ)

View

474

値段

在庫数

今年の【母の日】、落ち着いたローズのリースはいかがですか?

編集日時: 2018/02/22 22:52

まだ少し先の話ですが、

toccorri(トッコリ)では、そろそろ母の日ギフトについて、

妄想を膨らませる日々です。

母の日ギフトにピッタリ、

日々の暮らしを少しだけ華やかにしてくれるような、

落ち着いたローズのリースのご紹介です。

 

お母さまへ、日頃の感謝の気持ちを伝える機会。ローズの贈り物はいかがでしょう。

 

 

深みのある赤に、クリームがかったオレンジが少し入ったドライフラワーのローズ。

今回のリースの主役は、このアンティーク感満載のローズです。

母の日ギフトといえば、カーネーションがその代表ですが、

ローズもまた、

お母さまへのギフトとしてはピッタリのお花だと思います。

 

この落ち着いた感じ。

とはいえピンクも入っていて、女性らしさ、華やかさもバッチリです。

 

 

大人の女性に向けて作った、アンティークさと可憐さを併せ持ったリースです。

 

 

リース全体としては、落ち着いたトーンでまとめました。

ベースとなるアジサイや主役のローズ、黒真珠のようなビバーナムティヌスの実、

そして素材感の違いを味わってほしい、スモークツリー。

どれも、大人の女性にピッタリな、落ち着いた雰囲気があります。

 

その中で少しだけ、明るいピンクの「エリカ」という花、

また、艶やかな、深いブルーのリボンを使って、上品なアクセントを加えています。

 

アンティーク感とゴージャス感を併せ持った、

ボリュームたっぷりのリースが出来上がりました。

 

 

 

ギフトとして、ですがそこにある暮らしに自然に溶け込むように……

 

 

これからの季節、ギフトをお贈りする機会が増えますね。

春の新生活、そしてtoccorriイチオシの母の日。

ギフトをお贈りするだけでなく、

このリースが、

受け取った方の日常、「暮らし」のなかに、

いかに違和感なく溶け込むか……そこまで考えて、リースをお作りしています。

 

ギフトを選ぶとき、

お贈りする方の趣味嗜好をイメージして、

何をお贈りすれば喜んでもらえるか、たくさん考えますよね。

その延長が、その方の「暮らし」であり、

そこに違和感なく、スッと馴染んでくれるかどうか、

けれども、それまで何もなかった場所に、

パッと華やかさをプラスしてくれるかどうか、

それが、toccorriの考えるギフトのテーマです。

 

リースは特別なものではなく、

四季を通して、

日常に違和感なく存在してくれるものになってくれたらと思います。

 

 

ドライフラワー=長く愉しめる。を最大限に活かせるリースです。

こちらのリースは、ドライフラワーでお作りしています。

湿気と落下にだけ気を付けていただけたら、

長く愉しんでいただけます。

一年を通して飾っていただいても良いですが、

できたら、季節に応じてリースもかけかえてあげると、

お部屋の印象もぐっと変わりますし、

新鮮な気持ちでくつろげますよね。

 

大人の、落ち着いた春をイメージして作ったローズのリースです。

夏あたりに、ちょっと気分を変えたいなと感じたら、

表面のホコリを優しく払っていただいて、

箱に平置きにして(できれば防虫剤を入れて!)保管していただくと、

また翌年春頃に出番がやってきます。

 

ドライ素材は生き物なので、

お手元に届いた後も少しずつ少しずつ、呼吸をしていて変化が生じます。

エイジングを重ねた花素材もまた、

趣があってよいものです。

 

簡単に付け替えができて、

変化も愉しめる、ステキなインテリア、

これからのギフトシーズンにいかがでしょうか。

 

 

 

toccorri(トッコリ)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

ただ今、BASE限定で全商品10%offとさせていただいております。

この機会にぜひ、ギャラリーにもお立ちよりください。

sale期間は2/19(月)まで となります。

 

 

 

 

今年の【母の日】、落ち着いたローズのリースはいかがですか?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします