北海道だからこそ生まれた鬼胡桃の色味と木目。美しいくるみの浅椀

北海道で育った胡桃の樹。樹の魅力を引き立たせる美しい形の器にしました。木目や色味はもちろんのこと、手作業のため形もひとつひとつ違いがあります。北海道の樹の魅力をそのままに手に取ってください。

by 木工挽物・家具 クドウテツト

View

1.1K

値段

在庫数

北海道だからこそ生まれた鬼胡桃の色味と木目 「浅椀 5寸 胡桃」

編集日時: 2017/08/23 19:07

 

胡桃の中でも材木として扱われるのは多くが鬼胡桃です。

鬼胡桃は北海道から九州まで広く分布している樹種ですが、

なかでも北海道の寒冷な環境で育った鬼胡桃はひときわ目を引く色味と木目を持っています。

そんな北海道産の鬼胡桃を柔らかな形の浅椀に仕立てました。

 

 

多くの鬼胡桃はミルクティーのような淡いこげ茶色をしていますが。

北海道産の鬼胡桃の中にはより濃いチョコレートのような色をしているものがあります。

年輪の層ごとの濃淡も幅があり木目が際立ちます。

 

 

また年輪の形がまん丸ではなく多角形の星のような形になっていることから、

器の底には独特な木目が浮かびます。

 

 

 

 

色の濃さから艶もきれいに出てきます。

樹の美しさと調和がとれるように形も美しく削り出しました。

 

木目や色味はもちろんのこと、

手作業のため形もひとつひとつ違いがあります。

北海道の樹の魅力をそのままに手に取っていただきたいと思います。

 

「浅椀 5寸 胡桃」

樹種:北海道下川町産 鬼胡桃

仕上げ:荏胡麻油

直径:150mm

高さ:55~60mm

※お湯や洗剤を使って洗えます。

※オーブン、電子レンジ、食器洗い乾燥機、つけおきはお避け下さい。

 

北海道だからこそ生まれた鬼胡桃の色味と木目 「浅椀 5寸 胡桃」

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします