ママから息子へ、初めてのバレンタインデーに贈る「ぼくのてがたのうつわ」。20年後、一緒に乾杯しよう

ママから息子へ、はじめてのバレンタインデーに贈る『ぼくのてがたのうつわ』。20年後、成長した息子と一緒に美味しく楽しい時間を過ごそう。

by ぼくのてがたのうつわ

View

1.2K

値段

¥ 6,280

在庫数

50 ~

ママから息子へ、初めてのバレンタインデーに贈る「ぼくのてがたのうつわ」♡20年後、一緒に乾杯しよう!

編集日時: 2016/01/25 12:05
もうすぐバレンタインデー♡
5ヶ月を迎える息子に、初めてのバレンタインデーを贈ろうと思う。

ちいちゃな、ちいちゃな手形でつくる「ぼくのてがたのうつわ」。
「今」しか作れない、世界に1つのオーダーメイド。

バレンタインデー当日になったら、息子の手形を取る。

きっと数年後には、ママより友達との時間が優先になるだろう。
中高生になったら、反抗期も訪れて、ママなんて煙たい存在かもしれない。
大学生の頃には、可愛い彼女から本命チョコをもらえるくらいの男にはなっていてほしい。

そんなことを思いながら、プニプニした息子の小さな手のひらに絵の具をつけて、ペタペタと手形をとる。
うつわには、「手形」と「名前」のほかに「2016,2,14」「5month」と入れよう。

2036年、息子が二十歳を迎えたら、このうつわで一緒に酒を酌み交わす日を夢見て…。



20年後、赤ちゃんの時に残した小さな手形に、大きくなった自分の手を重ねる息子は
なにを思うのだろう…。

「ママは20年間、乾杯できる日を待ってたよ」
なんて思い出話しをしながら、ぼくのてがたのうつわを片手に、美味しく楽しいひと時を過ごせたら幸せだ。


「ぼくのてがたのうつわ」公式HPはこちら
ママから息子へ、初めてのバレンタインデーに贈る「ぼくのてがたのうつわ」♡20年後、一緒に乾杯しよう!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします