バラのような香りにうっとり♡スリランカ産ウバティーはとっておきの一杯

茶葉のクオリティには自身があります。特別な一杯におすすめです。2016年 ウバ ニードウッド茶園 シルバーチップスのウバティー(JAS規格取得)。バラのような甘い香りを匂わす紅茶は入れた瞬間からうっとりしてしまいます。 内容量:25g 日本語:紅茶 メーカー:Murbus 原産国:スリランカ

by teatelier

View

1.1K

値段

在庫数

世界初のオーガニック農園ニードウッド茶園 ピュアティー 「MurbusTea」

編集日時: 2016/07/01 18:36

Teatelierの一押し

Teatelierでは、スリランカはウバのピュアティー「MurbusTea」を取り扱ってます。

私たちと同じでまだ立ち上がったばかりのブランドなので知名度はまだまだですが、

扱う茶葉のクオリティーは目を見張るものがあります。

 

そのクオリティーは、世界三大銘茶と言われるスリランカのウバ地方にある

世界初のオーガニック農園として認定を受けたニードウッド茶園の茶葉を直輸入で仕入れて

新鮮な状態でお客様にお届けできていることが大きいと言えるでしょう。

 

 

バラのような甘い香りの紅茶「ウバティー」

ウバは世界有数の紅茶の産地であるスリランカの中央の山岳地帯に位置し、

茶園や工場は海抜1200~1600mで生産されるハイグロウンティーに分類されます。

 

インドのダージリン、中国のキームンと共に世界三大銘茶のひとつに数えられます。

 

7~9月がもっとも品質が良いとされるクオリティーシーズンとなり、

モンスーンの影響を受けることでメントールやバラのようなウバ・フレーバーと呼ばれる香りが作られます。

 

また、バランスが取れた上質なものには、カップの内側の縁に

「ゴールデンリング(コロナ)」と呼ばれる金色の輪が見られます。

 

 

スリランカが世界に誇る オーガニック農園 ニードウッド茶園

ニードウッド茶園は、世界で初めてオーガニック紅茶茶園として認定を受けた農園です。

現在では、日本JAS、オーストラリアNASSA、スイスSMO認定を取得しており、

Murbusでは国内加工工場もJAS認定を取得しており、JAS認定商品となっています。

茶園までは、スリランカ最大の都市であるコロンボから約10時間もかかり、道中は細い山道を車で登るためたどり着くのも大変です。

また、季節によっては朝夕と深い霧に包まれるため、さらに困難な道のりになります、

しかし、この霧も上質なウバティーを作り上げるのに一役買っていると言えます。

 

Teatelierで取り扱うMurbusTea

今回ブログでご紹介するのは、MurbusTeaのシルバーチップスという商品です。

シルバーチップスとは、茶葉の新芽の部分だけを集めて自然乾燥させた茶葉になります。

1枝から1本しか採れない上に、他の製品と違い自然乾燥さえて発酵させるため手間暇がかかります。

 

また、ニードウッドのシルバーチップはイギリス王室へも納品しており大変貴重な茶葉です。

 

水色は薄いですが、甘い香りが広がります。

抽出する時には20~30分ほど時間をかけてみてください。

 

自身では特別な時に、シルバーチップだけで贅沢に楽しんだり、

お客様が来られたときに他の茶葉に混ぜて紅茶を入れると最上のもてなしになるでしょう。

 

 

私たちTeatelierでは、今回ご紹介している特別な時のためのシルバーチップスの他に

ホワイトティー、普段から楽しめるオレンジペコーやBOPと4種類のライナップをご用意しています。

同じ茶葉でもグレードによって味わいが異なり、様々なシチュエーションに合わせて紅茶を楽しむことができます。

 

伝統あるニードウッドの歴史と共に美味しい紅茶を味わってみてください。

 

世界初のオーガニック農園ニードウッド茶園 ピュアティー 「MurbusTea」

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします