災害時の在宅避難で一番重要なものって?聞けば確かにナットク!

断水時は当然トイレが流せなくなります。だから防災用トイレはマストアイテム!

by 防災・アウトドアのさくらや

View

42

値段

¥ 5,980

在庫数

10

災害時の在宅避難で一番重要なものって?聞けば確かにナットク!

編集日時: 2020/10/22 17:37

地震、台風、大雨などの災害時の在宅避難の時に、最も重要なことは知っていますか?

そう、トイレなんです。

避難所に避難するにせよ、自宅で在宅避難するにせよ、一番の問題はトイレなんです。

水や食料などを災害時のために備蓄してる方はたくさんいると思います。

でも、普段使っているトイレは断水になったら、当然流せなくなります。

建物の水道システムによっては、停電と同時にトイレが流せなくなる場合もあるのです。


災害時には道路の復旧に時間がかかりますので、ごみの収集もままならないので、しばらくは汚物を自宅で保管する必要があります。

なので、ストレスなく衛生的に在宅避難を行うためには、凝固剤を使う災害用トイレマストアイテムとして、非常時に備えておく必要があるのです。


(E265)サンコー 防災用トイレ袋 50回分 R-48 5,980円



使い方はとても簡単。
洋式トイレにセットし、袋の中の汚物に凝固剤を振りかけるだけなんです。




凝固剤で水分を固めるので、水分漏れの心配は全くありません。


トイレの平均回数は大人で一日5回。
避難所に仮設トイレが届くまでは3日ほどと言われています。
そうすると3日分は最低限必要となりますので、3人家族であれば45回分ということになるのです。
この防災用トイレは50回分なので、ご家族の備蓄トイレとして最適なのです。




災害はいつやってくるか分かりません
来てから対策出来ると効率が良いですが、こればっかりはそうはいかないですよね。
事前に備えておくことで、日々の生活への安心感が生まれるのが防災グッズなんです。

これ以外にもたくさんの防災グッズを扱っていますので、ぜひ一度さくらやのページへお越しください。


https://sakuraya0.theshop.jp

災害時の在宅避難で一番重要なものって?聞けば確かにナットク!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします