【PART6】まだまだ知らない素敵な窯があふれてる!ちょっとときめく★アンティークのカップ&ソーサー

【第6回】アンティーク&ビンテージにはあまり知られていない、もうなくなってしまった素敵な窯がたくさんあります!今回はその中から90年前に英国王室御用達となった「パラゴン」という人気窯のカップアンドソーサーをアップしました!

by RUSTY ANTIQUE(ラスティー アンティーク)

View

45

値段

¥ 32,980

在庫数

0

【PART6】まだまだ知らない素敵な窯があふれてる!ちょっとときめく★アンティークのカップ&ソーサー

編集日時: 2020/04/08 17:53

みなさんはどんな食器の窯〈メーカー)がお好きですか?

ノリタケ、アラビア、コペンハーゲン、ウェッジウッド・・・素敵なメーカーがたくさんありますよね。


アンティークやビンテージの世界にも、古くから続いている、あまり知られていない、もうなくなってしまった、

レトロなデザインで可愛いetc、そんな窯〈メーカー)がたくさんあります!


↓↓↓ 今日紹介するのは、そんなアンティークカップの世界から、

個人的にも大好きなイギリスの名窯「パラゴン」という窯のカップ&ソーサーです。




パラゴン窯はハーバード・エインズレイによって1903年(スターチャイナ社としては1987年の創業)に設立されました。

(ハーバード・エインズレイはジョンエインズレイの息子で、

エインズレイは1775年開窯で英国王室の祝事に優先的に選ばれる有名な窯です)

設立後から王族をはじめ高い評価を受け、1933年にはメアリー女王から王室御用達を授かりました。





フラワーハンドルと呼ばれる花の取っ手が可愛いとても人気のアイテム。

(スターパラゴンと呼ばれる☆マークのバックスタンプで1923-1933年頃のもの)






カップ内側にも模様が丁寧に描かれたもの。

(スタンディングライオンのロゴ、1930年代)






こちらもとても上品で美しいカップ

(こちらは1939-1960年頃)






パラゴンの中でもとても希少で貴重なRoyalの入ったもの。

パラゴンの中でもロイヤルの入ったものは数年間のみの製造で、

メアリー女王から王室御用達を授かった1933年~1934年の一年間と

少し前の数年間です。

(こちらのバックスタンプは1930年~1933年頃のもので、

製造№は1929年頃のものなので、だいたい1930年前後のカップ)


描かれているのはサクラソウで、ブルーがとても爽やかです。

また、正円ではなく楕円形のデザインもとても心地よいです。

アイボリーのハンドルに添えられた点々模様が可愛く、

上品さもあふれる雰囲気。






ロイヤル銘の入ったバックスタンプだけでも珍しいと思いますが、

さらに珍しいオレンジ色のスタンプ。

(1932年前後のカップ)


伝統的な英国らしいデザインのとても美しいカップです。






こちらは割と時代があたらしいもの。

(1960年代頃からロイヤルドルトンやロイヤルアルバートに吸収され、

1992年にパラゴン名での生産は終了しました。

2000年代からはウェッジウッドグループになっているようです。)






こちらも1930年代頃、

東洋を意識した個人的にも大好きなとても美しいデザインです!





心を豊かにしてくれるアンティーク&ビンテージのカップ&ソーサー

食卓を彩る楽しいアートのようです!


RUSTY ANTIQUE





パラゴンのカップソーサー一覧は

https://rustyantique.base.shop/categories/2172202


【第5回】シェリー窯は こちら


【第4回】アビランド窯は こちら


【第3回】ロジーナ窯は こちら


【第2回】ロイヤルドルトン窯は こちら


【第1回】コールドン窯は こちら





RUSTY ANTIQUE by ONEOVERf

500-8856 岐阜市橋本町1-10-1 アクティブG 3F (JR岐阜駅内)

tel 058-262-2996  MAP

BASEサイト: https://rustyantique.base.shop/

【PART6】まだまだ知らない素敵な窯があふれてる!ちょっとときめく★アンティークのカップ&ソーサー

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 【PART6】まだまだ知らない素敵な窯があふれてる!ちょっとときめく★アンティークのカップ&ソーサー