ドレスだけど何通りもの着回しあり 【G.V.G.V.】

【G.V.G.V.】satin midi dress。ワンピースとして、羽織りとして、パンツとレイヤードして等、様々な着回しが楽しめる。

by Room211 online shop

View

37

値段

¥ 42,900

在庫数

1

ドレスだけど何通りもの着回しあり 【G.V.G.V.】

編集日時: 2020/02/12 17:13


みなさんこんにちは!

寒さが厳しいのはひと段落しそうで

街も春物が増えてきましたね


今回ご紹介しますのは

ワンピースだけど様々な着回しができる万能ドレスです!


G.V.G.V.
satin midi dress


サテンの生地感がサラッとしており
とても気心地の良いドレスです。

付属のベルトでメリハリをつけて
スタイルアップ効果!


同素材の[satin track pants]の裾を
チラ見せしても可愛い

ドレスのサイドにスリットがあるので
パンツとのレイヤードも楽しめます



ドレスが全てボタンなので
ボタンを開けて羽織りとしても着回し可能



ロング丈なのでどんなスタイルでも合わせやすく
サテン生地の落ち感で
重たく見えずにさらりと羽織って頂けます


ボタンを少し開けてトップスを見せて
ベルトから下は閉めてスカート風に着るのもオススメです!

いつものドレスとまた違った印象になります


春らしい明るいベージュと
落ち着く色味のネイビー


そのままシンプルにドレスとして着るのも良し
ボタンの開け具合でコーディネートが変わるのも良し
さらりと羽織るのも良し



組み合わせ次第でたくさん着回しができて
同じ服を着てると思わせないアイテムです!

半袖ですがインナーに長袖を着て今の時期から着たり
夏も大活躍間違いなしです!


商品詳細ページも是非ご覧ください


着用モデル 160cm



<about G.V.G.V.>
1999年セレクトショップを運営するケイスリーからブランド「G.V.G.V.」(ジーヴィージーヴィー)がスタート
コンセプトはフェミニンとマスキュリンの同居するオリジナルな世界観を
その時の感性で自由に発想し、毎シーズンコレクションとして発表。
カウンターカルチャーを永遠のテーマとして掲げている。
グラフィカルな色彩や絵画の色調を取り入れた明るくカラフルなカラーを出すシーズンもあれば、暗くて強いカラーを打ち出すシーズンもある。

G.V.G.V.のデザイナー、MUG(マグ)は1971年生まれ。
91年に桑沢デザイン研究所を卒業。2003年秋冬から東京コレクションにデビュー。


<about Room211>
神戸の栄町に本店を構えるレディースセレクトショップ
 "Room211"(ルームニーイチイチ)

conceptは"ここにしかない上質でモードな装いを日常に"

STAIRやYOHEIOHNO,LOKITHOなど上品且つ個性的なデザインのドメスティックブランドを中心にセレクト。

また、"現代女性のクローゼットをデザインする"をコンセプトにローンチしたROOM211オリジナルラインもラインナップしています。

Address: 兵庫県神戸市中央区栄町通3-1-6
Tel: 078-331-5622
Open: 11:00-19:00

【Room211 Tokyo】
Address:東京都渋谷区恵比寿西1-9-12 荒木ビル1F
Open:12:00-20:00
定休日:火曜日




ドレスだけど何通りもの着回しあり 【G.V.G.V.】

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします