ミリタリー&ワークテイスト!U.S.ARMY DENIM COVERALL(レプリカ)

ミリタリーとワークテイストを併せ持つWWⅡワークジャケット。デニム素材のワークカバーオールはアメカジ定番アイテムです。羽織るだけでサマになるカッコいいジャケットです。今回はWWⅡワークジャケットレプリカモデルの持つ魅力をご紹介します。

by アメカジ古着ファッション販売YUエンタープライズBASE店

View

152

値段

¥ 6,650

在庫数

12

ミリタリー&ワークテイスト!U.S.ARMY DENIM COVERALL(レプリカ)

編集日時: 2020/10/23 22:01

ミリタリーとワークテイストを併せ持つWWⅡワークジャケット。デニム素材のワークカバーオールはアメカジ定番アイテムです。羽織るだけでサマになるカッコいいジャケットです。今回はWWⅡワークジャケットレプリカモデルの持つ魅力をご紹介します。

U.S.ARMY DENIM COVERALLとは


旧型のワーキングデニムジャケットは、M1918のブラウンデニムからブルーデニムに変更されただけのプルオーバースタイルでしたが、ポケットの構造上の問題で中の物が落ちたり、引っ掛けて破損することが多く、兵士には不評でした。

1940年にプルオーバースタイルを廃止し、カバーオールスタイルのワーキングデニムを採用しました。使い勝手も良くなり兵士の評判も悪くありませんでしたがわずか1年後にはオリーブグリーンのヘリンボーンツイルが採用され、シャツジャケットスタイルに変更にされました。


プルオーバースタイルの物と異なり生産も短期間でしたが、廃止された後も在庫のある限り支給され、戦闘任務を除き様々な任務で終戦まで使用されました。

1800年代より使用されていたブラウンデニムワークユニフォームの後継として、1919年に陸軍によって採用されたのがブルーデニムユニフォームです。これはアメリカ軍が1940年代に採用したデニムジャケットのレプリカです。捕虜に着せた服だとも言われており、民間用にも生産されました。ヴィンテージ市場では高値で取引されている人気アイテムです。

U.S.ARMY DENIM COVERALLのデティール

US,Armyと刻印されたメタルボタンを使用しています。チノパンでも有名ですが、このボタンが備わるだけでミリタリー感が増しますよね。


襟にはサイズのステンシル。この無骨さもミリタリーウェアならではですね。

WWⅡデニムカバーオールは万能アイテム!

デニム素材のカバーオールなので、ワークパンツはもちろん、ジーンズやチノなどアメカジ定番のボトムスとの相性は抜群です。まだ濃いインディゴブルーが残っているのでエイジングも楽しみ!

ぜひ、あなたのアメカジコーディネートに加えてくださいね!

                        

USタイプ 40’sデニム ワークユニフォーム リジッド&ワンウォッシュRankS
アメカジ古着通販YUenterprise
こちらとあわせると、セットアップの完成!
ぜひチェックしてくださいね!

                        

BLUEWAY(ブルーウェイ)ミリタリーデニムパンツ S(28) RankS
アメカジ古着通販YUenterprise

こちらの記事もおすすめです!

アメカジ好きなら、ぜひチェックしてくださいね!

ヴィンテージ感たっぷりのワークジャケットは無骨なメンズにぴったり!
羽織るだけでタフな男が演出できる古着ワークジャケットは、男らしい着こなしをしたいメンズの方におすすめです。古着ならではの使い込まれたこなれ感と、ワークジャケットの持つ機能性…
YUenterprise

50代からのアメカジ古着ファッション!ワークカバーオールでビシっと決まるスタイリング!
ワークジャケット・カバーオールは、様々な名称で呼ばれています。レイルロードジャケット、エンジニアコート、バーンコートなどなど。もともとはツナギを指した名前だったので…
YUenterprise



ミリタリー&ワークテイスト!U.S.ARMY DENIM COVERALL(レプリカ)

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします