毎日会える。新しいお墓のカタチ。~小型でリビングにも馴染む美しいガラス製の手元供養~

【日本でここだけしかない技術】 ガラス職人がひとつひとつあなたの為にお作りいたします ※特許出願中

by 手元供養ドットコム

View

807

値段

¥ 32,832

在庫数

100 ~

毎日会える。新しいお墓のカタチ。~小型でリビングにも馴染む美しいガラス製の手元供養~

編集日時: 2019/08/21 09:53

毎日会える。新しいお墓のカタチ。~小型でリビングにも馴染む美しいガラス製の手元供養~今からできること お墓のことを一緒に考えてみませんか?

大事な人を亡くされたご家族のお気持ちは、他人では計り知ることはできません。いずれ我が身とわかっていましても、現実の悲しみは尽きず、「せめて一言だけでも」と思うのは皆様共通の願いではないでしょうか。
そんな残されたご家族の悲しみに、辛さに、少しでも寄り添っていられたら、、、との思いで、おうちでご供養できる「手元供養用ガラスポット」が生まれました。ご遺骨を入れていただき、毎日手を合わせてご供養していただけます。

手元供養とは~毎日会える。新しいお墓のカタチ。~

手元供養は聞いたことがあるけど、、、
どういったものかいまいちよくわからない。
弊社でもそういった相談をよくいただきます。
一般的なお墓や納骨堂・永代供養墓・樹木葬などにご遺骨を納めて供養する方法に代わり、ご遺骨を自宅の仏壇またはそれに代わるものに保管して供養することを手元供養と言います。
生活スタイルの変化から、お墓を持つことができないのでお墓じまいをする。お寺様に供養と管理をお任せしたいなど供養の形が多様化してきています。
「お仏壇も場所がなくて置くことができない」
「お位牌だけを置くにもどうしたらいいかわからない」
でも、
大切なご先祖様や家族・そしてペットをきちんと供養したい気持ちはあるのでどうしたらいいだろう?
そういったお悩みも弊社ではよくお聞きします。
それに代わるものとして弊社のガラスポットをご提案させていただいております。
「大切な方やペットとずっと一緒にいたい」という気持ちに寄り添ったもので、職人が心を込めて作ったガラスポットに大切な方のご遺骨を少しだけ入れていただき、お手元に置いていただくことで、暑い夏も寒い冬も、体の調子が悪くても、毎日温かいおうちで会うことができます。
購入された方より、毎日会えるのでうれしいと言っていただき、写真のように置いていただいております。
もちろん、お墓と手元供養の両方を持つといった考え方もありますし、両親のご遺骨をご兄弟でそれぞれ持つ方もいらっしゃいます。
このように生活スタイルにあわせた供養の形を柔軟にご提案をさせていただいております。

ティアドロップ

手元供養用ガラスポット「ティアドロップ」

ティアドロップはまさに「滴(しずく)」のかたち。
優しく、安定と安心を与えてくれる象徴的な形に仕上げ、ひとつのきっかけからたくさんの記憶が蘇るようなイメージを様々な大きさの気泡で表現しています


エタニティとは

手元供養用ガラスポット「エタニティ」

全ての個体は“球体”から始まるというコンセプトの元、作成されたのが日本語で「永遠」という意味を持つ“Eternity(エタニティ)”。
美しい色のうねりと濃淡によって、どこまでも永遠に続く銀河系を連想させ、その中でひときわ輝く惑星のようなイメージをさせます。

セレニティとは

手元供養用ガラスポット「セレニティ」

「セレニティ」は日本語で冷静・穏やかという意味を持ちます。
ボディを覆うマーブルがトルネードを描きながら上部中心へと流れていくさまは「動」を表し、ヘッドの球体が「静」を表しています。
様々な「動」から「静」は作られ、「静」が新たな「動」を創り出す宇宙の神秘をイメージしました。

職人が造り出す匠の技

あなただけのために、職人がひとつひとつ心を込めて造りますので、出来上がりまでお時間が1ヶ月ほどいただいております。
豊富なカラーラインナップも魅力です。
詳しくはホームページをご覧下さい。

手元供養ドットコム_07

お気軽にご相談ください

最近では、終活として事前に購入される方も増えてきました。
お葬式、生前整理、相続、お墓、お仏壇のことなど、
ご供養についてはわからないことがあると思いますので、
なんでもご相談ください。
少しでも不安な部分が解消できるようお手伝いさせていただきます。


毎日会える。新しいお墓のカタチ。~小型でリビングにも馴染む美しいガラス製の手元供養~

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 毎日会える。新しいお墓のカタチ。~小型でリビングにも馴染む美しいガラス製の手元供養~