日常にハレの日の気持ちを…ファッションとしての蝶ネクタイ

皆さんは蝶ネクタイというとどんなイメージをお持ちでしょうか?蝶ネクタイを身に着けるハレの日の気分はそのままに、けれどかしこまらずに気軽にファッションに取り入れてもらえるような蝶ネクタイを制作しています。ご自身のイメージ作りに是非蝶ネクタイを身に着けてみませんか?

by corbata pajarita

View

1.7K

値段

¥ 2,300

在庫数

0

日常にハレの日の気持ちを…ファッションとしての蝶ネクタイ

編集日時: 2017/05/09 14:52


皆さんは蝶ネクタイというとどんなイメージをお持ちでしょうか? 

 

先日、corbatapajaritaの初めてのお客様でもあり、

商品を委託販売してくださっている

珈琲店のオーナー様より、嬉しいお話を伺いました

 

「蝶ネクタイをして珈琲を淹れて貰っていると、
自分が今から飲む珈琲がとても大切に淹れて貰えている気がする」
珈琲店のオーナー様はお客様にそう言ってもらえたというのです
それを聞いた私はお店やその方自身のイメージ作りに、
微力ではありますが蝶ネクタイが役にたてた気がしました

 

 

日本では蝶ネクタイは結婚式やかしこまった場で身に着けるもの、
芸人さんや店員さんが着用しているもの、
着けてみたいけど自分にはハードルが高い、
まだまだそういったイメージが強いような印象です

しかし海外に目を向けるとどうでしょう?
シャツにデニムに蝶ネクタイを合わせ、

日常に入り込んでいます
イタリアなどではジャケットに

カラフルな蝶ネクタイを合わせるスタイルも見られます
日本よりももっと気軽に、

日常を楽しむ1つのアイテムとして親しまれている印象です

 

人にはそれぞれ周囲にどんな風に見られたいか、
なりたいイメージが時としてファッションに反映されます

corbata pajatritaでは

蝶ネクタイを身に着けるハレの日の気分はそのままに、
けれどかしこまらずに

気軽にファッションに取り入れてもらえるように
カジュアルな生地を使って制作しています


カフェなどの飲食関係の方なら「黒い蝶ネクタイ」より

親しみやすいイメージで使っていただけますし、
美容関係やファッション関係の方なら

身に着けることで相手から覚えてもらいやすいです
アジャスターでサイズ調整が可能ですので、

もちろん女性にも使っていただけます

 

 

今回ご紹介した、

明るいオレンジとポップな印象のドット模様の蝶ネクタイ
ご自身のイメージ作りをしたいなと考えてらっしゃる方に

是非着けていただきたいです
きっと今までとは少し違ったご自身を

演出していただけますよ!

 

同じ生地を使ったカフスやストールピン、ヘアバレッタもご用意しています
蝶ネクタイとカフスをコーディネイトしたり、
ストールピンをハットピン代わりに使っていただく事もできますし、
彼女さんや奥様にお揃いのヘアバレッタのプレゼントも素敵です

 

こちらを含めショップ内は一点一点、

生地から選んで制作をしています。
生地によっては再販できない物も多々ありますので、

気になった方は是非お早めに…

日常にハレの日の気持ちを…ファッションとしての蝶ネクタイ

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします