豊潤なナッツのような香ばしさがたまらない♡深煎りエルサルバドルコーヒー豆

当店のエルサルバドル豆が深煎りになって生まれ変わりました。豊潤なナッツのような香ばしさ、マイルドで柔らかな酸が印象的な仕上がりになっております。是非一度ご賞味ください。

by old folk house coffee

View

1.9K

値段

在庫数

エルサルバドル深焼きはじめました。

編集日時: 2016/05/08 11:52
こんにちは。
old folk house coffeeの松本です。

焙煎を始めてからというもの、味つくりに関して悩みに悩んできましたが、ようやく方向性がまとまりつつある昨今です。
そしてこの度、これまでハイローストくらいの中煎りで扱ってきたエルサルバドル豆ですが、本日よりフルシティローストの深煎りに焙煎度を変更しました。
というのも、このエルサルバドル豆は各所で情報を集めているとどうやら中煎りくらいのローストで実力を発揮すると紹介されていてそれを信じて焼き続けていたのですが、どうも最初からモヤモヤが残りました。
明らかに生産地の標高高くて豆は硬いし、ピーベリー(※俵状の豆の事)だから肉厚でずっしりしている...中煎りでは芯残りしてしまっているような...



これは......深く焼くしかない!

自分の腕と舌を信じた結果、、、以前に比べ、格段に豆のポテンシャルを引き出せるようになったと思います。
中煎りでは感じられなかった豊潤なナッツのような香ばしさ、マイルドで柔らかな酸を感じていただけると思います。


生まれ変わった当店のエルサルバドル、ぜひ味わってみてください。
それにこれからの暑い季節、アイスコーヒーや水出しコーヒーを作られる方が多いかと思うので、深煎りのコーヒー豆は重宝します。この機会にぜひお買い求めを。
エルサルバドル深焼きはじめました。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします