制作に4年を費やしたマリエの新ブランド「PASCAL MARIE DESMARAIS」からTシャツが枚数限定で発売!

モデルやタレントとして活躍しているマリエさん。企業の制服・ユニフォームのデザインやファッション関連の講師、ラジオやNHK ワールドの番組に携わったりと幅広く活動していたマリエさんですが、この度自身の名前を冠したブランド「PASCAL MARIE DESMARAIS(パスカル マリエ デマレ)」を発表。第一弾としてブランド名が刻まれたTシャツが枚数限定で発売されました。

by BASE Mag. 公式

制作に4年を費やしたマリエの新ブランド「PASCAL MARIE DESMARAIS」からTシャツが枚数限定で発売!

編集日時: 2017/06/11 15:18
モデル・タレントとして活躍しているマリエさん。NYでファッションを学び、今では、企業のユニフォームデザインを行ったりファッション関連の学校の講師として教鞭をとったり、NHKワールドの番組では全編英語で海外向けに日本のファッションを伝えてきました。

そんなマリエさんが4年を費やして完成させたブランド、「PASCAL MARIE DESMARAIS(パスカル マリエ デマレ)」。
先日行われた「PASCAL MARIE DESMARAIS」の発表会ではマリエさん本人がこのブランドにかける思いを語ってくれました。



もともとファッションに対する思いは強くありましたが、実際にブランドを作りものづくりの視点で制作を始めると勉強ではわからなかった学びが多々あり、ファッションを通して消費行動や環境についても見直す機会が増えました。
近年、いいものが減った・職人が減ったという言葉をよく見ますが、減っている原因を作っているのは自分自身ではないか?ということに気がつきました。納期の都合上これでいいかと諦めたり、価格を抑えるために妥協したりしょうがないって思う回数が増えれば増えるほど、いいものは減っていくのです。

消費されるづける世の中でマスターピースを集める生き方を提案したい。

自分の本当に追求するものをこの世に一番無駄のない形で、すぐに捨てない、環境にも優しいという自分のエゴを詰め込んだ結果世に出すのに4年もかかっていまいました。
どんな責任があるのか、ものづくりを通していろいろな再選択が必要になり全く何もない状態から作り上げた「PASCAL MARIE DESMARAIS」。
なるべく余計なものを省くことに注力し、常に「これって洋服を作る上で必要かな?」と問いかけてきました。ファッションショーや展示会はしません。タグもつけません。「わたしたちがやらなくて誰がやる」という意思のもと、「PASCAL MARIE DESMARAIS」のチームが誰にも負けない、わたしたちにしかできない本当に作りたいモノを作りました。

世界中からこだわって集めた素材



和歌山の素材メーカーであるエイガールズ(A- GIRL'S)や小野莫大小工業(小野メリヤス)をはじめ、イタリアのラッカーニ(RACCAGNI)やニューヨークのルックステュディオ(LQQK STUDIO)など、マリエがこれまで出会ってきた職人や工場など国内外のメーカーと作り上げました。
ときには無理難題を依頼し、イタリアのファスナーブランド・ラッカーニでは「こんなオーダー受けたことない!」と言われるほどでした。
中野にアトリエを設置し、全国の工場やメーカーさんを行き来しながら制作を行っています。

今回発売するTシャツは東京では販売しません。

販売の仕方も普通とはちょっと違います。東京では販売しません。現在決まっている販売地は福岡・神戸・仙台です。この地はわたし自身が大好きな街で、わたしのブランドを地方で売ることで地方活性化にもつながってほしいんです。自分たちが住んでいる街からちょっと出て、洋服を着てだれとどこに行ってどんな時間を過ごすか、楽しいこと・知らない未来があることを自分のファンに伝えたい、そう思ってこれらの地を選びました。

「PASCAL MARIE DESMARAIS」のTシャツ



ブランド最初のアイテムはTシャツです。このTシャツは公式オンラインストアで販売します。
パスカルマリエデマレのイニシャル「PMD」をプリントしたTシャツ。既存の型を使わず本当に着たいTシャツのパターンを0から作り、バックのプリントは20回重ねて印刷を行うことで立体感を出すことにしました。
タグをつけず、サイズ表記もTシャツに印刷してあります。無駄を一切取り除き、最高のミニマリズムを集結させたチームのプライドを身にまとうアイデンティティデザインTシャツは、M/L/LLをそれぞれ24枚ずつ用意しました。

一切の無駄を取り除き、一生使える本当に必要なものにこだわったマリエさん。そのためなら時間も、価格も、クオリティーも妥協はしたくない。ファンや期待してくれているみんなに自信を持っていいと言えるものを作りたい、と熱く語ってくれました。


 
制作に4年を費やしたマリエの新ブランド「PASCAL MARIE DESMARAIS」からTシャツが枚数限定で発売!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします