ピンクの魔力にみんな夢中♡1周年を迎えた大人気ブランド「VannieTOKYO」の魅力とは?

オシャレの聖地、ラフォーレ原宿に店舗を構える大人気店舗「VannieTOKYO」。このブランドを立ち上げたのは、たった1人の女性でした。1人で始めたブランドがなぜここまで大きくなったのか?なぜこれほどまで女の子に愛されているのか?その秘密に迫るべくラフォーレ店にお邪魔して「VannieTOKYO」のDirectorでありDesignerのERIKAさんにインタビューを行いました!

by BASE Mag. 公式

ピンクの魔力にみんな夢中♡1周年を迎えた大人気ブランド「VannieTOKYO」の魅力とは?

編集日時: 2017/04/25 20:16
「ピンクの服が欲しい時はうちに来てほしい。」そう語るのは「VannieTOKYO」のDirectorでありDesignerのERIKAさん。今も変わらぬ流行の発信地、ラフォーレ原宿に店舗を構えるほどの人気ぶりですが、その運営を行っているのはERIKAさんたった1人。今回は「VannieTOKYO」の人気の秘密を探るべく、ERIKAさんにお話を伺いました。


走り抜いた1年間

ーーこの4月で「VannieTOKYO」が1周年を迎えたと伺いました。1年間を振り返ってみていかがですか?
立ち上げから今まで、ほぼ1人でやってきたのでかなり忙しい毎日でした。ラフォーレの店オープン前は夜通しで作業をして、作り上げた部分がかなり多いのですが、おかげさまでVannieTOKYOの世界観を表現することができました。ピンクを好きな女の子が毎日たくさん来てくださって、Instagramに写真を上げてくれるのも嬉しいですね。最近はやっと落ち着いてきて色々なことに挑戦する時間もでき、1周年記念商品というのも作ってみました。

ーー早速その商品をご紹介いただけますか?
はい。まず1つ目はブランド立ち上げ商品に大人気だった「VANNIE FRILL PANTS」です。今でもお問い合わせをいただくほどなので、少しだけ形をイマっぽく改良しワイドパンツとして販売することにしました。レース部分にはとてもこだわっていて、合わせ方によっては異なる表情を見せてくれるパンツなので、色々なアイテムに組み合わせて着用していただきたいですね。


 
ーー復刻商品の他にノベルティもあると伺いました。どんなアイテムなのでしょう?
10,000円以上ご購入いただいたお客様には、数量限定のノベルティトートバッグをプレゼントいたします。私自身がPCや雑誌など重い荷物を持ち運ぶので、丈夫なキャンバス地はマストとして、VannieTOKYOらしいピンクで色合いでガーリーな印象にしてみました。ぜひ、VannieTOKYOのお洋服と合わせて持って欲しいですね。


非現実を感じられる雰囲気を大切に

ーーピンクにこだわる理由はなんでしょう?
ラフォーレの店舗もウェブショップもピンクを基調としています。売っている商品もピンクのものが多いですし、ピンクの洋服が一番購入されます。小さい頃から女の子はピンクが好き、みたいなイメージありますけど、本当に需要があるんですよ。ピンクってブルーにもオレンジにもイエローにもできない、ピンクだけの魔力があるんです。だからVannieTOKYOではピンクを中心にしようと思って。「ピンクのスカートが欲しかったらうちに来て」ぐらいのことが言える自信はありますね。



ーーラフォーレ店もピンクを基調としているんですね。
かなり私のこだわりが詰まっていて、世界観を表現するために内装のデザインから1人で作り上げました。私物をかなり置いたりもしてますし、壁のピンクも自分達で塗り上げたんです(笑)


ERIKAさんの好きなものだけを詰め込んだという素敵な店内


人気の商品はショップの目に入りやすい位置に。


1年中大人気だというインスタジェニックなサングラス

ーーブランド名にある”TOKYO”にはこだわりがあるんですか?
私にとって、TOKYO=ラフォーレ原宿なんですよね。大阪出身なんですけど、流行の発信地である原宿、特にラフォーレには格別の憧れがあったんです。ロリータファッションが好きだったこともあって、本当に憧れで…。ラフォーレに出店できるって決まった時は、絶対ここで勝負したいっていう強い信念がありましたね。


ラフォーレと言えば可愛いショップ店員さんに会えることでも有名!VannieTOKYOにもスタイル抜群のショップ店員NATSUKIさんが♡


ーーVannieTOKYOのお洋服も、ガーリーでクラシカルさを感じられるものが多いですよね。
そうですね。私自身がロリータを好きだった名残は少なからずあります。不思議の国のアリスやセーラームーン、キキララとか、どこか非現実的なものが好きなので、やっぱりVannieTOKYOの洋服も非現実っぽい雰囲気はあると思います。「このフリル必要?」って思われるかもしれないけど、その無駄な部分に美があると思っちゃうんですよね。そういったところを好きだと言ってくださる方がいらっしゃるのは嬉しいです。


イチオシのコーディネートを鏡でチェック♡

ーーファンの方の声は取り入れますか?
めちゃくちゃ役立てますね。Instagramは特に活用してます。購入してくださったお客さんがタグ付けしてくれたら絶対に見ますし、コーディネートとかも参考にしたり。ときにはコメントもして、びっくりされることもあります(笑)。あとウェブショップは特に意見を参考にしてますね。使いづらい部分があったらすぐに直せるように、全てのお問い合わせは私がお答えしています。


自分の感性を信じて

ーー2年目のVannieTOKYOはどのようになりそうですか?
色々とやってみたいことはありますが、まずは私が立ち上げたブランドなので、これからも私らしく、ポリシーを持っていきたいですね。具体的には、VannieTOKYOでしか買えない洋服をもっと増やしたいし、もっと色んな人に着てほしい。嬉しいことに、最近は芸能人やアイドルの方もVannieTOKYOを着てくださるんです。

遠くにいると思っていた、自分含め誰もが知っているような人たちが、自分の作った洋服を着てるだなんて本当に感無量です。

NMB48吉田朱里さんも愛用!

ーーたくさんの人に愛されているブランドなんですね。最後に、ERIKAさんの今後について教えてください。
これからもファンの方の意見を大切にしていくスタンスは変えたくないです。それでもやっぱり流されたくはないですし、自分の感性を大事にしていきたいです。自分がやりたいことなら、概念を破ってでもやりたいし…なんだかんだ結局は、ワクワクすればなんでもいいのかもしれません(笑)


撮影の合間にもショップのレイアウトに気を配るERIKAさん

ーーアパレル業界の掟よりも、イマっぽさにこだわるERIKAさん。時代に合ったブランド運営も人気の理由の1つなのかもしれません。これからのVannieTOKYO、そしてERIKAさんはどんな素敵なお洋服を私たちに見せてくれるのか?女の子の憧れを詰め込んだブランド「VannieTOKYO」のお洋服をチェック♡
ピンクの魔力にみんな夢中♡1周年を迎えた大人気ブランド「VannieTOKYO」の魅力とは?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします