節分が年の数だけきつくな……くなる?!「とかちデザインファーム」の大豆の菓子でおいしく美しい節分に♡

迫る節分を前にここで一句、「節分が、年の数だけ、きつくなる by アラサー女子」。私のようなアラサー女子に限らず、年齢を重ねるごとに「年の数だけ豆を食べる」というげんかつぎがきつくなってくるのではないでしょうか?10個程度ならまだしも30個以上もの豆を食べるのはさすがにきつい……。今回はそんな私のような年の数だけ豆を食べるのがきつく感じるようになってきた女性に北海道・十勝からおいしいを美しく発信する「とかちデザインファーム」の大豆の菓子をご紹介します♡

by BASE Mag. 公式

節分が年の数だけきつくな……くなる?!「とかちデザインファーム」の大豆の菓子でおいしく美しい節分に♡

編集日時: 2017/01/26 13:31

もともと豆全般が苦手というのもありますが、年齢を重ねるごとに「年の数だけ豆を食べる」という節分のげんかつぎがきつくなってきました。手のひらにのせた豆を見ながら……

 

「節分が、年の数だけ、きつくなる by アラサー女子」

 

といつしか心の中でつぶやくように。

いくらコーヒーショップに行けばソイラテにしてもらったり、ダイエットも兼ね朝食が大豆バーだったとしても、ただ煎っただけの大豆を30個近く無心に口にするのはさすがにきつい……!それ以上になってくると性別に関わらず、もはや拷問のように感じてしまうのではないでしょうか?

 

そんな私が見つけたのが、今回ご紹介する女性にはとくに嬉しい「とかちデザインファーム」の大豆の菓子です♡

 

◆大豆の菓子

 

見た目はいつも節分で食べている大豆とそう変わらないように感じますが、北海道十勝帯広産の大豆を100%使用し、おつまみやおやつとしてそのままポリポリ食べれる「とかちデザインファーム」の大豆の菓子。

素朴な大豆の香ばしさ・風味はたまりません♡

 

でも、なぜ「女性にはとくに嬉しい」と言ったかというと、「とかちデザインファーム」は、北海道・十勝のおいしいを美しく発信するというのがコンセプト。

パッケージを見て分かる通り、口寂しいときにオフィスでつまんでいても「美しく」見えるデザインはとっても魅力的。

さらに、酪農家、農家、加工業者など第一次産業に携わるいろいろな作り手による逸品しか扱っていないセレクトブランドなんです♡

品質の高さはお墨付き。「本物」、「おいしいもの」に気づいてもらうために「おいしい」を女性にも手に取りやすいデザインで「美しく」発信しているんです。

 

美しい上に健康的においしいものを食べることができるのってとっても嬉しいですよね!

それにダイエットしているから……とか気にする必要ありません!!

 

さらに味を変えたいときはこちらがオススメ♡

 

◆黒豆の菓子

 

歯ごたえと独特なコク、豆本来の甘みとほのかな苦味はまるでクッキーのよう!

ごはんといっしょに炊くと黒豆ご飯としてもお楽しみいただけます。また、お湯を注いでも◎

 

今年の節分は、「とかちデザインファーム」の豆菓子で、年の数だけ豆をおいしく美しくいただいちゃいましょう♡

 

――

とかちデザインファーム
http://tokachi.theshop.jp/

 

 

節分が年の数だけきつくな……くなる?!「とかちデザインファーム」の大豆の菓子でおいしく美しい節分に♡

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします