【世界初】4年半の歳月をかけ、分業制でたどり着いた一冊。キングコング・西野亮廣作の絵本「えんとつ町のプペル」の予約販売が開始!

キングコング西野さんの”絵本作家転身”のニュースを、みなさんはまだ覚えていらっしゃいますか?絵本の制作は着々と進んでいますよ。11月に迫った絵本の発売ですが、なんと同時に個展も開催予定!東京と名古屋の2都市で開催予定ですので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

by BASE Mag. 公式

【世界初】4年半の歳月をかけ、分業制でたどり着いた一冊。キングコング・西野亮廣作の絵本「えんとつ町のプペル」の予約販売が開始!

編集日時: 2016/09/16 21:24
お笑いコンビのキングコング。
その西野亮廣さんが絵本作家になるというニュース、もうみなさん忘れかけてはいませんか?


西野亮廣さんたちが手がける絵本「えんとつ町のプペル」は11月上旬発売予定です!
 
商品ページへ
9月に入り、発送まで2ヶ月となったわけですが、
だんだんと絵本も完成に近づいてきたようです…!



こちらは表紙のデザイン案。
絵は同じなのに、寄りの具合や文字のフォントにより、こんなにも雰囲気が違うんです。


こんな壮大な絵を西野亮廣さんお一人で描かれたのかと言うと、そうではないんです。



「えんとつ町のプペル」は分業制。

作画、着色、背景など、さまざまな役割を専門にされている方がいらっしゃいます。

多くの方の力によって成り立っている「えんとつ町のプペル」なのです。


黒い煙に覆われた”えんとつ町”で生きる少年の物語。
その少年の物語はきっと、現代に生きるわたしたちに大きな力を与えてくれるはずです。


「えんとつ町のプペル」はクラウドファンディングを実施していました。
その結果11月2日~30日までの約1ヶ月間、表参道にて個展を開催することが決定!

また、イベント主催者様向けに『えんとつ町のプペル展を開催できる権』を販売したところ、名古屋でも開催が決定!



まだ企画中ですが、西野亮廣さんのfacebookでは随時情報が更新されていくようなので、興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。


いかがでしたか?
発売を間近に控えて、少しずつ現実味が出てきましたよね。
お近くにお住みの方は、ぜひ個展にも足を運んでみてくださいね。
【世界初】4年半の歳月をかけ、分業制でたどり着いた一冊。キングコング・西野亮廣作の絵本「えんとつ町のプペル」の予約販売が開始!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします