特徴的な立体でつくられる、植物×鉱物「ROUSSEAU / ルソー」のテラリウムがかわいい♡

近年話題のテラリウム。そもそもテラリウムとは陸上の生物(主に植物や小動物)をガラス容器などで飼育・栽培する技術のことです。 そんなテラリウムを取り扱うショップの中でも人気のROUSSEAU / ルソーさんをご紹介!

by BASE News

特徴的な立体でつくられる、植物×鉱物「ROUSSEAU / ルソー」のテラリウムがかわいい♡

編集日時: 2015/12/29 12:04
近年話題のテラリウム。そもそもテラリウムとは陸上の生物(主に植物や小動物)をガラス容器などで飼育・栽培する技術のことです。
そんなテラリウムを取り扱うショップの中でも人気のROUSSEAU / ルソーさんをご紹介!

ROUSSEAUではガラスを切り出すのはもちろん、接合まで一点ずつ手作業で作り出し、「ハコ」には植物・鉱物・化石など、自然が時間をかけてつくりだしたカタチを詰め込んでいます。


斬新かつ細やかな仕事で創り出すテラリウムたちは、フランスの画家であるアンリ・ルソーが描く、緑の世界をイメージしており、彼の頭の中だけにある空想上の世界だったあの幻想的な密林を具現化しています。


土植えももちろんですが、水栽培にするとその幾何学的な立体が生み出す反射がとても美しいです。



7月に開催されたBASE主催の、WEEKEND BASEではワークショップを開催していただき、事前予約制にしていたにも関わらず当日たくさんの方にお越しいただきました。
そのときのレポートはこちら


植物以外にも化石や鉱物を入れたディスプレイケースも販売中。


ジュエリーボックスや小物入れとして使えるこちらのケースも素敵です♡
擦りガラスバージョンは、普通のガラスとは違った一面を見せてくれます。


斬新な立体が創りだす素敵なテラリウム。今後もROUSSEAU / ルソーの活動に目が離せません。

 

特徴的な立体でつくられる、植物×鉱物「ROUSSEAU / ルソー」のテラリウムがかわいい♡

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします