今をときめくアイドルたちのBASEショップをまとめてみた

BASEで働くアイドル好きエンジニアが、BASEを使っているアイドルをまとめてみました。これから紹介するアイドルのグッズを実際に購入したり、現場に足を運んだりしてます。

by BASE Mag. 公式

今をときめくアイドルたちのBASEショップをまとめてみた

編集日時: 2015/11/12 16:15

BASEで働くアイドル好きエンジニアが、BASEを使っているアイドルをまとめてみました。

これから紹介するアイドルのグッズを実際に購入したり、現場に足を運んだりしてます。 


BiSH
 

新商品を販売するとすぐに売り切れるBiSH。

グッズのタグにはコンセプトにちなんで「SHiT original」と書かれており清掃員(BiSHファンの総称)の心をくすぐる。デザインもシンプルでかっこ良くライブ以外でも着たい。

楽曲がとにかく最高で、ライブの熱量は群を抜いている。

ツアー真っ只なかだが、2016年のツアーも発表され、ますます勢いに乗る。

ちなみに、MONSTERSが好きです。

 



drop
 
日本ツインテール協会から生まれたアイドルdrop。

サクマー(dropファンの総称)がとても暖かいせいか、メンバーとファンの距離が非常に近く、メンバー自ら物販を行うこともあるほど。

台湾でのワンマンライブも控え、飛ぶ鳥を落とす勢いで急上昇!



 
まねきケチャ
 

8月にdropの妹分として結成されたばかりのまねきケチャ。
メンバーそれぞれ「まねき獣」として動物を持っており、グッズにも取り入れられている。


 

Honey Cinnamon
 

元SKE48の平松可奈子がプロデュースするブランド。
渋谷109に店舗を構え、現役アイドルも虜になっている大人気なショップです。デザインがとても可愛く、そしてモデルも可愛い


hanarichu
 

hanaガールとSUPER☆GiRLS、Cheeky Parade、GEM、わーすたが所属するiDOL Streetのコラボで生まれたhanarichu。2015年8月、惜しまれつつも全員出荷(解散)。



どのアイドルもとっても元気で、現場に足を運ぶととても楽しいです。
みなさんもグッズを買って現場に足を運びましょう!

今をときめくアイドルたちのBASEショップをまとめてみた

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします