手首を滑るチェーンが心地よい。おだやかな空と水の色を映すチェコビーズのブレスレット「いろおぼゆ」

先週は全国的に寒さが戻ってきてしまいましたが、確実に季節は春へと移り変わっているから。すっきりと表した手首を彩るブレスレットを選びましょう。その先の夏も意識した、明るく爽やかな水色のチェコビーズを主役に、ご用意しています。

by nuta design

View

454

値段

¥ 1,600

在庫数

1

手首を滑るチェーンが心地よい。おだやかな空と水の色を映すチェコビーズのブレスレット「いろおぼゆ」

編集日時: 2018/04/09 16:19

日差しが暖かくなり、明るさも増し、
次第次第に軽く薄く、ふんわりとした服装が楽しくなってくる季節。

7部丈や5部丈の袖のカットソーや、
フレアに広がった袖のコットンやリネン素材のシャツ、
その袖口に組み合わせたいのは、そう、ブレスレット。

ということで
今回はチェーン素材のブレスレットを作りました。

細いチェーンを使用したブレスレットは
使用するシーンを選ばないスタンダードなアクセサリーであるとともに
それがするすると手首や手の甲を滑る様子は
仕草を優雅に見せ、骨格を華奢に見せてくれることが期待出来るアイテム!

組み合わせたのは水色のチェコガラスビーズ、
さらに、小粒のビーズはコバルトブルーと、アジャスターの先にはクリアカラーのものを。

敢えて左右アシンメトリーに金具を組んで、
一部チェーンが2重に見えるようなレイアウトを取ってみました。

ナチュラルかつ動きのあるデザインの金具とチェーンから、
ぽつりと涼しげな雫が垂れるイメージ。

ブレスレットは
つけている本人の目にも止まりやすいだけに、
ちょっとねじれていたりすると気になるもの。

さらに今回はチェーンが2本あるという感触が腕に伝わるだけに、

その「ちょっと不便だな?」「気になるな?」という感覚が
普段の自分の仕草を改めて意識し直すきっかけになったりします。

少しだけ、いつもよりテンポを遅らせたそれが、
周りの人にとっても、新鮮に、優雅に映るかもしれません。

春の緊張から、ちょっとだけ解き放たれ始める頃だからこそ、
もうひとつ、新たな刺激を、毎日の中に。

手首を滑るチェーンが心地よい。おだやかな空と水の色を映すチェコビーズのブレスレット「いろおぼゆ」

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 手首を滑るチェーンが心地よい。おだやかな空と水の色を映すチェコビーズのブレスレット「いろおぼゆ」