半永久的に使える、セラミックでできたコーヒーフィルター「Coffe hat」

多孔質性セラミックというミクロの穴を持つフィルターを使用した「Coffe hat」。カルキ臭や不純物を通さず、雑味のないまろやかなコーヒーを抽出してくれます。紙のフィルターとは違い、使い捨てではないので半永久的に使用でき、金属フィルターのように金属臭が移らないのは、コーヒー好きの方には見逃せないポイントです。

by nil otto

View

4.4K

値段

¥ 3,780

在庫数

7

どちらがいいかな

編集日時: 2015/08/11 07:09
こんにちは、nil ottoです。
http://nilotto.theshop.jp/

先日から取り扱いが始まりましたコーヒーフィルター兼ドリッパーの「Coffe hat」。
フィルター自体が多孔質性セラミックというミクロの穴を持つ素材のため、カルキ臭や不純物を通さず、雑味のないまろやかなコーヒーを抽出してくれます。
じわっと染み出し、緩やかにドリップされていく様は、生活の中にゆったりとした心地よい時間を与えてくれますよ。



紙のフィルターとは違い、使い捨てではなく、メンテナンスしていくことで半永久的に使用でき、金属製のフィルターのように金属臭が移ることがないので、コーヒーそのものの味を楽しむことができるという点が、コーヒー好きの方には見逃せないポイントですよね。

抽出後のコーヒー豆(コーヒーかす)をその都度捨てないといけない点と、目詰まってきた場合はコンロ等の直火にかけないといけないなどの手間はかかりますが、それをするだけの価値はあるのではないかと思います。

手軽にコーヒーを楽しむという点では、紙のフィルターや金属製のフィルターに分があるので、正直どちらがいいとは言えないのですが、「Coffe hat」に出会ってコーヒーの楽しみ方が増えたのは、個人的に良かったと言えますね。

スタッフ:M

▼Coffe hat
http://nilotto.theshop.jp/items/1838995

Coffe hatの使用方法とお手入れの仕方は下の動画でご覧いただけます。

▼Coffe hat使用方法


▼Coffe hatお手入れ方法


どちらがいいかな

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします