今の季節にぴったりのシルク素材のストール。

鹿児島県出水市大川内地区にある古民家の工房「手紡ぎ工房はな 」。その手紡ぎ工房はなさんのシルク素材のストール。 色は、青色 、ピンクx青、黄色、黄色(無地)の4色です。 青色は藍、ピンクはコチニール、黄色は木肌で染めています。

by nabetomana

View

723

値段

在庫数

今の季節にぴったりのシルク素材のストール。

編集日時: 2017/04/19 14:48

鹿児島県出水市大川内地区にある古民家の工房「手紡ぎ工房はな 」。
ここで、糸を紡ぎ、染めて、織って、作品を作っている作家さんがいます。
里山の静かな空間で、ゆっくりとした時間の流れの中、自分なりの暮らしを楽しんでいる作家さんという印象です。

その手紡ぎ工房はなさんのシルク素材のストール、ナベとマナのネットショップで販売中です。

https://nabetomana.theshop.jp/categories/398514


薄手で、サイズ小さめで、今の季節にぴったりだと思いますよ!
ちょっと肌寒く感じるときは、色違いで2枚重ねで使うと、また違った雰囲気が出てよさそうです!

色は、青色 、ピンクx青色、黄色、黄色(無地)の4色です。
青色は藍、ピンクはコチニール、黄色は木肌で染めています。

 

 

生活の空間でもある工房は、古きよきものが並んでいます。
作家さんのこだわりが見えます。
あるもので、あるだけの生活をしている。
そんな感じです。

 

 

おじゃますると、かならずお茶とお茶請けを出してくださいます。
お茶は、お隣水俣市の天の製茶園さんのお茶、お菓子やお漬物は手作り、器は同じ大川内地区の作家さん宮上誠さんの器という、作り手さんの顔が見える感じが安心感があります。
だからでしょうか、おばあちゃんちに来たようなホッとする感じがあります^^

 


工房では、希望があれば 、布草履を作ったり、昔ながらの機織り機で織物体験をすることもできますよ!
私も、裂き織り体験を何度かやらせていただきました。
静かな空間で、もくもくと織る感じが、心地よいです^^

 

 

「手紡ぎ工房はな 」の「はな」は作家さんの名前かなと思いきや、犬の名前でした。
最近は、私のことも覚えてくれたような気がしてます(笑)

今の季節にぴったりのシルク素材のストール。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします