12/18にナショナルデーを迎えるカタールの国章のWMT限定カスタマイズ

ヴィンテージでもかなり希少なカタールダイアル・リミテッドが入荷しました!

by MIZORAH WATCHMAN WATCH&STRAP SHOP (WMT WATCH JAPAN HEADSHOP)

View

213

値段

¥ 54,780

在庫数

1

12/18にナショナルデーを迎えるカタールの国章のWMT限定カスタマイズ

編集日時: 2019/11/13 13:21






カタール国、通称カタールは1968年イギリスのスエズ以東撤退宣言に伴い1971年に独立国家となりました。
カタール国旗は、この北部の部隊が古くから使っていた部隊旗を国旗として制定されました
この国章の周りのデザインがそれにあたります

白は平和を象徴し、エンジ色はかつて戦争で流された血を表現しているそうで
また、9つのギザギザは独立当時に9つの部族で構成されていた事をあらわしたものだそうです

さて、画像のカタールの国章ですが国旗からは間があき1976年に制定されました
エンブレムに描かれているシンボルは中東諸国に共通するものが見られます
例えば、アラブの刀はサウジやオマーンの国章にも描かれており
海上貿易を表すダウ船はクェートやUAEの国章にも見られます

国旗や国章には、その国の歴史や文化が象徴されており
その国の理解を深める為に必要な情報が見られるのです



前置きが随分と長くなりましたが来月の12月18日、カタールはナショナルデーを迎えます
カタールのナショナルデー時期は街中に国旗や国章で溢れ、国全体がお祝いのムードとなります


先日、アーリー・バードスペシャルでWMTがカタールエンブレムを配したダイアルで
カスタマイズを発表して、早々に完売してしまいました。
当然ながら、本国HPにはラインナップされていない希少ダイアルになります

当店オーナーは、早くから本国に予備のダイアルをホールドしてもらっておりまして
12月を目前にして、カスタマイズをローンチしたのです





今までの中東系カスタマイズダイアルは、全てダイバータイプでローンチ致しました
しかしながら、今回はベゼルレスのRM1950ベースのカスタマイズです
それはなぜでしょう?

レアな中東系カスタマイズのヴィンテージの中で、最もレアと言われているカタールですが
そのほとんどがドレスやコンビ系のモデルで、プロフェッショナルは見る事がありません
それを意識してか、 RM1950をベースにカスタマイズしたそうです







ヴィンテージのカタールカスタマイズは、デイト付きとデイトなしが存在します
ドレス系なのでバーインデックスがほとんどですが、
やはり大きめのインデックスやサークルは、国章カスタマイズにはまります








オマーンやクェートと違い、フルカラーで一番手が込んでいるカタールダイアル
本当によく再現されているなとスタッフ一同関心しております
エンブレム横の「دولة قطر」は、カタール国の意です















今回のカスタマイズも、エイジドケースを採用致しました。
ダイアルのクリームカラーのインデックスに合わせ、ケースもポリッシュが目立たぬ配慮です
ケースがエイジドになるだけで、時計本体が随分と落ち着いた雰囲気になります。



そして先述の事もあり、このカタールカスタマイズのRM1950に関しましては
当店オーナーより大プッシュの組み合わせのご案内がございます









当店で販売している、大人気のジュビリーブレスレット
WMT用にお求め頂けるお客様も非常に多い定番ブレスレットです
しかも、コストパフォーマンスが最高です。

この組み合わせが、オーナーの意図するところでカスマイズが完成したそうです。
ヴィンテージ感も溢れ、オリジナルヴィンテージとはまた一線を画す組み合わせです






カタールのカスタマイズダイアルのヴィンテージが、ドレス系しか存在が確認出来ないのは
独立後のカタールの豊かさとは平和を象徴しているかもしれませんね。

そして、このカスタマイズもワンアンドオンリー
皆さまの平和の象徴となれば幸いです



ミゾラーウォッチマン






12/18にナショナルデーを迎えるカタールの国章のWMT限定カスタマイズ

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします