職人が手掛ける経年変化の表情の深みを楽しめる椅子【T.A.S】Reclining Chair

スタイリッシュなライフスタイルを提案するレザーアートブランド【T.A.S】のファニチャーライン。 日本の職人が手掛け、素材には上質なカーフレザーとブナの無垢材を使用した掛け心地抜群のリクライニングレザーチェアー。

by Non Title Tokyo

View

913

値段

¥ 64,800

在庫数

1

職人が手掛ける経年変化の表情の深みを楽しめる椅子【T.A.S】Reclining Chair

編集日時: 2017/11/16 18:32

こんにちはnon title tokyo です

 


いきなりですが皆さんはどんな椅子を使ってますか?
座り心地・部屋に合うデザイン・素材など選ぶべきポイントが沢山ある

ファニチャーの中でも重要視する一つではないでしょうか。

 
世の中にはイスと呼ばれるものが多数ありますが、

大量生産されるどこにでもある椅子ではなく、

長年かけて自分にフィットし経年変化を楽しめる椅子をご紹介致します。

 
当店でもお客様から評価を高く頂いております

スタイリッシュなライフスタイルを提案する

レザーアートブランド【T.A.S】のファニチャーライン

極上リクライニングチェアーです。

 

部屋の主役として目を惹くスタイリッシュで美しいデザインに仕上がっています。

 
日本の職人が手掛け、素材には上質なカーフレザーとブナの無垢材を

使用した掛け心地抜群のリクライニングレザーチェアー。

 

 3段階傾斜を変えることが可能なので、

お好きな体勢で楽しむことができるのが魅力ポイントの一つ。

 
使い込むことでレザー部分はより馴染み、

裏面に和紙を合わせることによりヨレを軽減するなど


細部までこだわりを感じる作りになっております。

 
枠の骨組み部分もブナの無垢材を使用してるだけでなく、

柿渋染めを施してあるので経年変化で表情が変化し深みが増していきます。

 

 

 

使って古くなったら捨てるのではなく、

時間が経つにつれ自分にあった最高のフィット感と深みが増していく椅子

とても魅力的ではないですか?

 


使い込んで自分好みのマイチェアーに仕上げていけるのは最高の醍醐味。

お気に入りの空間に毎回座るのが楽しみになる

スタイリッシュな極上チェアーは如何でしょうか?

おすすめです!

 

ご紹介させて頂いたリクライニングチェアーは2色展開となります

 

職人が手掛ける経年変化の表情の深みを楽しめる椅子【T.A.S】Reclining Chair

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします