大切な日におしゃれなプリザーブドフラワーのプレゼントで一味違うバレンタインに

プリザーブドフラワーを使ったバレンタインのBOXです。柔らかなアジサイも添えて高級感の高いお花をあえてカジュアルに仕上げてみました。プリザーブドフラワーを初めてプレゼントする人におすすめです。さりげなくプレゼントするのがポイント。【永遠の幸せ】をバラの花ことばと合わせて贈ってみてはいかがでしょうか。

by Mikuy_Flower

View

109

値段

¥ 2,350

在庫数

2

2月14日。大切な日におしゃれなプリザーブドフラワーのプレゼントで一味違うバレンタインにしませんか。

編集日時: 2018/02/15 15:53

 いよいよ来週はバレンタインですね。みなさん準備はできていますか。

Mikuy_Flowerでは【プリザーブドフラワーのバラを贈ろう】コンセプトとして今年のバレンタインを盛り上げていきたいと思います。

バレンタイン=チョコレートだけではなく、いつもと違ったプレゼントで大切な人を喜ばせましょう。

 きっとあなたの想いが届くはずです。そんな素敵なバレンタインになりますようにと願いながら、商品の紹介をさせていただきます。

 

 【バラの花ことばの意味】


バラの花ことばって皆さんご存知ですか?

赤: 「愛情・情熱・美・あなたを愛します」
ピンク: 「しとやか・上品・気品・感謝・温かい心」
オレンジ: 「無邪気・絆・健やか・信頼」
黄: 「友情・献身・嫉妬・愛情の薄らぎ・恋に飽きた」
白: 「純潔・清純・心からの尊敬・私はあなたにふさわしい」
緑: 「穏やか・あなたは希望を持ちえる」
青: 「夢かなう・神の祝福・奇跡・不可能」

今回、赤と青のバラを使用しています。花言葉の意味を伝えて渡すのも素敵ですね。

 



赤: 「愛情・情熱・美・あなたを愛します」

 



青: 「夢かなう・神の祝福・奇跡・不可能」

 

【バラの本数の意味】

1本のバラ「一目ぼれ」という意味です。告白する人にはぴったりなのです。

このBOXを開けると1本のバラとしてアレンジしています。花瓶に飾って楽しむこともできます。

 

【プリザーブドフラワーってなに?】

プリザーブドとは「保存する・貯蔵する・保つ」という意味です。つまりプリザーブドフラワーとは「保存された花」ということです。

〇プリザーブドフラワーはたくさんの良い点があります。

•水を与える必要がなく、イベント等に向いている。生花のような短期劣化はないことで、利用者にストレスを感じさせない。
•生花と比べても遜色のない、瑞々しい質感と柔らかさがある。
•保存環境が良ければ長期に形を維持する。
•花粉アレルギーの心配が無く、病院での見舞い花として利用できる。

長期にわたり、楽しめることができるお花なのです。そして、何年も枯れることのない長く咲き続けるお花=【永遠の幸せ】という意味も込められているのです。




 【あなたの大切な人に届けましょう】

プリザーブドフラワーは贈答用として大変喜ばれる商品です。

見た目も美しく、長期間その美しさを保つことのできるお花です。

大切な人といつまでも「幸せ」を感じていきましょう。

高級感のあるプリザーブドフラワーをカジュアルなBOXに入れています。

こういうデザインのプリザーブドフラワーはなかなかお店ではお目に罹れません。

ぜひ、ほかの人と差をつけたい方はMikuy_Flowerのショップへご来店いただけたらと思います。

まだ間に合います。ぜひチェックしてください。

 


【Mikuy_Flower】

https://mikuyflower.handcrafted.jp/
 

 

2月14日。大切な日におしゃれなプリザーブドフラワーのプレゼントで一味違うバレンタインにしませんか。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします