コンテンポラリーアートでお部屋を寛ぎの空間に。【西日本豪雨被害義援金寄付 作品】

コンテンポラリーアートでお部屋を寛ぎの空間に。 【西日本豪雨被害義援金寄付 作品】

by M&K Design®︎

View

428

値段

¥ 66,000

在庫数

0

コンテンポラリーアートでお部屋を寛ぎの空間に。【西日本豪雨被害義援金寄付 作品】

編集日時: 2018/07/17 10:04

暑い日が続きますが、皆さん体調大丈夫でしょうか?

M&K DesignディレクターのKazです。

 

西日本の豪雨被害には心が痛みます。

被害に遭われた方、頑張って下さい。

一刻も早い復旧を祈っております。

 

私は出身が新潟県長岡市なのですが、2004年の中越地震で直撃被災しました...

当時は相当心身共に辛かったのですが、全国から暖かいご支援をいただき、何とか家族の避難生活を維持しておりました。

 

日本全国、災害はいつ起こってもおかしくなく、自分なりに出来る事は無いかと考え、

微力ですが、M&K Designでの売上を災害義援金として日本赤十字社に募金させていただきたいと思います。

 

今回ご紹介する以下のアート作品の売上は全額義援金として寄付させていただきます。

 

 

作品は、Michie Hoshinaの「混沌と調和」シリーズ03

公益財団法人東京都歴史文化財団が主催するTokyo Art Navigationにて作品ランキング4位をいただきました。

https://tokyoartnavi.jp/ranking/ranking_works.php?w_page=2

 

「混沌と調和」シリーズ03
独自の反復技法によるカオスアート。
今の時代を、単純化したパターンの反復による混沌と調和で紡ぐ。
【素材】ミクスト・メディア(ジークレー版画),額装有り
【大きさ】A3(297mm×400mm)
限定30枚、シリアルナンバー入り
版画仕上げは、草間彌生、オノヨーコ作品なども手掛けるITAMI HIROSHI氏によるものとなります。
受注生産の為、限定枚数以内で生産終了の場合がございます。

 

 

アートが無くても人は生活できます。

でもアートが与えてくれる潤いや想像力は、人生をより豊かにしてくれます。

 

「混沌と調和」は、Michie Hoshina作品の普遍的なテーマとなっており、様々なかたちで作品に展開されています。

今年からアパレルプロダクトとして、展開している「アヴァンギャルドレッグウェア」シリーズも「混沌と調和」作品のインスタレーションの一部(しなやかに生きる女性を応援するアート×アパレル作品)となっています。

Michie Hoshina自身も女性として、本当に様々な苦労を重ねた人生を歩んでおり、アート作品を通した彼女の表現活動は、周りに勇気を与えています。私自身彼女のファンの1人です。

 

是非、「混沌と調和」シリーズの絵画をリビングやお部屋に飾って、ゆったりとした時間をお過ごし下さい。

 

最後に、災害に遭われた方々の1日も早い復興を願っております。

 

by M&K Design

 

コンテンポラリーアートでお部屋を寛ぎの空間に。【西日本豪雨被害義援金寄付 作品】

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします