Vネックライン危険度はどのくらい!シャツでの表現方法

シャツ専門店でございます。シャツの着こなしや場面、印象などありとあらゆる角度から見てご紹介させて頂いております。是非、楽しんで頂けたら幸いです

by メンズファッションシャツ

View

69

値段

在庫数

Vネックライン危険度はどのくらい!シャツでの表現方法

編集日時: 2020/02/27 21:41

ブログをご覧頂きましてありがとうございます。


シャツは開け閉めが自由ですので、春夏秋冬と着こなしがしやすいアイテムの一つかと思います。


空けた時に様々なVラインの表現方法がございますが、


Vと言うと三角ラインになりますが、


三角の大小、太さからイメージしますと


例えば


北国の方は特にご想像しやすいと思いますが、


ツララがあったとします


横が広く短いツララ

長く細いツララ


こちらからイメージしますと、


太い方は重量から来る傷み 落ちたらもうお終いかも 溶けるのが遅い そう簡単には落ちないだろ

細い方は刺さる傷み 痛そうだけど免れる可能性もある 溶けるのも早い すぐ落ちそう


どちらも危険ではございますが、傷みの感じ方が違いますね。


Vラインも

太ければ、安定的 精神も崩れにくい 

細ければ、 ちょっと不安定 もろい 繊細


上記のイメージを元にどの程度、Vネックラインを表現するか楽しんでみてはいかがでしょうか。


同じシャツでも印象を変えるコーデが出来ますね。


今回は、下記の写真よりVネックラインのイメージをしていただけたらと思います。


















































Vネックライン危険度はどのくらい!シャツでの表現方法

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします