「山と街をつなぐ」をコンセプトに。最高峰のイタリアンレザーを使用したコンパクト二つ折り財布

山登りもおしゃれに。山を降りた後にレストランにも行けるコンパクト2つ折り財布です。 共に思い出を刻む山の相棒になってくれます。

by 時を刻む革小物 Many CHOICE

View

2K

値段

¥ 15,500

在庫数

1

{山と街をつなぐ}イタリアンレザー・エルバマット・コンパクト2つ折り財布

編集日時: 2018/05/29 18:46

山登りはちょっとした小旅行のようなもので、山を降りた時にその土地の美味しい料理も

楽しみの一つです。

 

ナイロンの財布も水にも強いのでいいのですが、30代を過ぎた頃にナイロンの財布で

レストランに行くのが少し気恥ずかしかったのと、

レザートレッキングブーツのように共に山の思い出を刻んでいける財布を作りたいと

思い、イタリアンレザーの最高峰のエルバマットを使用した

このコンパクト2つ折り財布を制作しました。

 

 

サイズは、10cm×11.5cm(閉じた時)で、

ポケットに収納可能です。

 

登山に最低限必要な

保険証・お札・小銭・ICカード

収納可能です。

 

小銭入れ部分はしっかりとホックで留められ、

ICカードは改札を通る際、財布から出さず、そのままタッチして通れます。

 

 

カードも複数収納でき、

お札の幅は、大きめなので、海外のお札も収納可能です。

 

小銭入れ部分は両端を押すと、大きく開きます。

 

 

 

今回使用している革(エルバマット)は、

イタリアはトスカーナ州ので生産されている

バケッタレザーを使用しています。

 

バケッタレザーを簡単に言うと、

「植物タンニンなめし」の後に「オイルを加える」ことで、

極上の経年変化を楽しめる革です。

 

エルバマットや私のところで使用している革は、

ブライドルレザー、クロムエクセル、ルガトー、エルクレザー以外は、

全てこの「バケッタレザー」(タンニンなめしも含め)の世界最高峰に位置する革たちです。

 

 

経年変化(エルバマットグリーンアップル1年4ヶ月使用)の様子です。

 

厚みもかなり薄くなっています。

 

艶をまとい

色が深く美しく変化し、

しっとり柔らかい、吸い付くような手触りに変化しています。

 

 

 

タンニンなめしの革は、水に極端に弱いイメージですが、

使用により、革の表面が引き締まっていくと革のオイルが回り

水ジミになりにくくなっていきます。

 

 

製作工程はこちらで詳しく書いています。

 

手縫いで、すべての工程を一人で制作、

金具はイタリアの真鍮製フィオッキ社の最高級ホックを使用しています。

 

 

オイルケアは不要で、

普段は乾拭きのみのケアが、一番いいです。
汚れが付いたときや、たまに固く絞った柔らかい布で拭き、

乾拭きしてあげるといいです。

(馬毛ブラシがおすすめです。)

 

 

エルバマットの他にもいろいろなラインナップがあります。

 

 

 

 

{山と街をつなぐ}

 

このコンパクト2つ折り財布と共に

山登りを楽しんでいただければ、幸いです。

 

{山と街をつなぐ}イタリアンレザー・エルバマット・コンパクト2つ折り財布

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 「山と街をつなぐ」をコンセプトに。最高峰のイタリアンレザーを使用したコンパクト二つ折り財布