北欧らしい優しい色遣いが素敵な陶磁器、Liebeができるまで

デンマーク・コペンハーゲンのLiebe(リーベ)のショップや工房の様子です。 人気のLiebeの商品は、ここから生まれています。

by liebe Japan

View

1.2K

値段

在庫数

2015年10月 コペンハーゲンの Liebe にて

編集日時: 2015/12/07 13:24
2015年10月 デンマーク・コペンハーゲンのLiebeに行ってきました。
ショップ、ご自宅、倉庫、色々とお邪魔しましたが、あまり写真を撮る時間がなくて沢山ご紹介できなくてごめんなさい。

Susanさんの工房。全てではありませんが、ここでLiebeの商品は制作されています。

 
こちらは主に事務作業をするところ。
私もここで打ち合わせをしたり、コーヒー飲んで休憩したり、Susanさんがワークショップで忙しかったので、
双子の息子くんたちにお昼ご飯を食べさせたり。とっても居心地の良い空間です。


ショップではワークショップもやっています。
ここはショップの中にあるワークショップ用の工房。 赤ちゃんの手形や足型をとって、可愛く仕上げています。
この日もかわいい赤ちゃんとママさんたちが途切れることなくご来店。
 
その合間に、Susanさんは双子の息子くんたちの面倒を見たり。(この子達が私にも懐いてくれて、とーっても可愛かったです)
 
ショップのレジ周り。 ランプはやっぱり可愛いです。
 
コペンハーゲンでは、パステルカラーやネオンカラーのブームは去り、最近はブラック、グレイ、ブルーやホワイトで
シックにまとめるのが流行だそうです。今後の作品もそんな色合いになっていくようですよ。
Susanさんはシックな色合いに、ちょっとガーリーなものを合わせているので、クールになりすぎずバランスが良いです。
 
そして、コペンハーゲンの街をブラブラしたら見ない日はないくらい、大流行のLiebeのカップ。
パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃん・・・などなど、たくさんの種類があります。
空港やデパートなど、どこへ行っても売っていました。本当に大人気。
デンマーク語では読めないので、日本には英語バージョンを作ってもらっています。
dad, mom, Mr, Mrs, boy, girl などが入荷する予定です。 
こちらのカップ、入荷時期は未定ですが、分かりましたらまたお知らせいたします。
ちなみに、フランスやドイツでも人気があって、Susanさんはフランス語・ドイツ語バージョンも製作しなければならず、
とっても忙しそうでした。

Flying Birdsも継続して再入荷していく予定です。 また時期が決まりましたらお知らせいたします。
 
これからも Liebe JAPAN をどうぞよろしくお願いいたします。
 

 

 



2015年10月 コペンハーゲンの Liebe にて

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします