ハンドメイドのこだわりが詰まったカラフルiPadケース

春は目の前、もっとあちこち持ち歩きたくなるようなインナーケースを作りたいと考えたら・・・カラフルなパッチワークデザインのiPad Proインナーケースが出来ました!量産できないハンドメイドだからこその手間とこだわりを感じていただけたらうれしいです!

by 【 琥珀堂 】 iPad用 フェルトインナーケースの製作・販売

View

229

値段

¥ 7,000

在庫数

1

手間をかけたら、カラフルなiPad インナーケースが出来ました!

編集日時: 2018/03/13 18:25

 

他には見ないインナーケースを作りたい!

iPad Pro用のインナーケース、たくさん販売されていますよね。

インナーケースって主役でもないし、中身を保護してくれればいいじゃん・・・いえいえ、そんなことありません!

主役じゃないけど、iPadを出し入れするたび触れるもの。バッグのなかに、テーブルの上に、さりげなく目につくもの。

だからこそこだわりたい。

それが【琥珀堂】の原点です。

ぜひ、あちこち持ち運んでみてください!

インナーケースたるもの、iPadを守れる保護力がないと始まりません。

一般的に手芸店などでよく市販されているフェルト生地は厚さ1mmのものが多いのですが、琥珀堂では厚さ2mmのフェルト生地を二枚重ねで使用。計4mmの厚みのフェルト生地は、結構しっかりしています。フェルトって柔らかいし、ちょっと心許ない・・・と思われるかもしれませんが、厚みのある生地を重ねて縫うことで保護力を向上させました。しかも柔軟性があって軽い!!フェルトはインナーケースにぴったり素材ではないでしょうか。

 

新作、ひと手間かけました!

極力余計な装飾を省いたデザインを・・・が琥珀堂のモットーです。

試作の段階では、タグを付けようか?ココにこんな装飾品をつけようか??などとアイデアがあったものの、最終的にそれらは全部取り払い、現在のインナーケースのデザインに落ち着きました。インナーケースはバッグに入れて持ち運ぶのが大前提なので、余計な装飾はバッグからの出し入れのジャマになってしまうのでは?という理由です。

でも!

もっと遊びごころを加えたい!もっとオシャレに見えるものを作りたい!

ということで、新作はより見た目にこだわって製作しました。

複数の色のフェルト生地を同じ大きさにカットし、それらを1枚1枚つなぎ合わせて・・・

 

 

 

縫い合わせた境目の強度補強のために糸端は1か所ずつ手芸用ボンドを付けて・・・

 

 

1枚の生地にしてから

 

 

 いつものiPad Pro インナーケースに仕立てました!

お揃いの小物収納ポーチもあります。

 

 

とっても手間はかかりますが、配色を考え1枚ずつつなぎ合わせて出来上がっていく過程はとっても楽しかったです(*^_^*)

とはいえ、いつものインナーケース以上に製作時間がかかってしまうため、こちらのパッチワークデザインのインナーケースは【特別限定品】とさせていただきました!

 

パッチワークデザインのインナーケースはマルチカラーの他にツートンカラーバージョンもあります。

 

こちらは落ち着いた感じです(^_^)

 

 

 

  

↑ iPad Pro 10.5インチを収納したイメージです。こちらは試作品のため、商品とは異なる配色となっています。

フタを開けるとApple Pencilホルダー、ポケットが付いています。

両サイドには、インナーケースに収納したままiPad に充電できる窓が付いています。

 

周りの人と被らないデザインをお探しの方。こんな機能を求めていた!いう方。

琥珀堂は1点1点すべて手作りです。

貴方のお気に入りの1点を探しに、ぜひショップにも遊びに来てくださいね!

 

【琥珀堂】

 

 

手間をかけたら、カラフルなiPad インナーケースが出来ました!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします