はんなりと、たおやかに香る。「和紅茶」 国産の紅茶です。

「和紅茶」。国内で生産された茶葉を国内で加工した紅茶です。はんなり、たおやかな味わいと香り。 秋のティータイムにどうぞ。

by kobehoukouen

View

70

値段

¥ 700

在庫数

11

はんなりと、たおやかに香る。「和紅茶」 国産の紅茶です。

編集日時: 2018/09/13 14:45

 

https://kobehoukouen.thebase.in/items/13048851

日本国内で栽培されたお茶の樹の葉を使い、国内で加工された紅茶を、「和紅茶」とよんでいます。

紅茶と言えばほとんどの方が思いつくのが、ダージリンとかアッサムなどインドやスリランカ産の

海外から入ってきたもので、「和紅茶」の認知度はまだまだ低いのが現状です。


(日本茶)は茶の樹、ツバキ科の茶葉を摘み、加工して作られます。

紅茶も同じで茶の樹の葉から作られます。

同じ原料から作られるのです。

では、違いはなんでしょうか。

違いは発酵をさせるかさせないかです。

緑茶(日本茶)は発酵をしない不発酵茶、紅茶は発酵させてつくる発酵茶。

 

 

ちなみにウーロン茶は発酵を途中で止める半発酵茶です。

 

同じ茶葉で作られる、緑茶(日本茶)と紅茶。

最近では、日本各地の有名なお茶の産地で紅茶が作られています。

国産の紅茶の特徴は海外のものに比べると、穏やかな、渋みや苦みが少なくまろやかな味わい。

はんなりとした、どこか和を感じる味わいです。

 

こちらは、名だたる日本茶の名産地の鹿児島県の知覧産の紅茶です。

https://kobehoukouen.thebase.in/items/13048851

 

紅茶といえばティータイムにケーキやクッキーなど洋菓子と合わせますが、

「和紅茶」は洋菓子はもちろん、和菓子や和食とも合わせてみてください。

渋みや苦みが少ないので、まずストレートでお楽しみください。

 

季節は進んで日中はまだ蒸し暑い時もありますが、朝晩は秋を感じる涼しさになりました。

ティータイムにはんなり、「和紅茶」をどうぞ。

 

同じく和紅茶、滋賀県土山産はこちら。

https://kobehoukouen.thebase.in/items/13049108

 

神戸芳香園の Instagram  はこちら。Follow me, please! 

https://www.instagram.com/kobe_houkouen/

 

 


 

 

はんなりと、たおやかに香る。「和紅茶」 国産の紅茶です。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします