自分にも大切な人にも「楽してキレイ」を贈ろう 和歌山の名産ふきん

和歌山にしかない伝統的な織機で織られているふきんをご紹介。使って本当に良いものは、誰かに教えてたくなるもの。 プチギフトにも使いたくなるKIYOIの地場名産ふきんのご紹介です。

by kiyoijapan

View

812

値段

¥ 605

在庫数

20 ~

自分にも大切な人にも「楽してキレイ」を贈ろう 和歌山の名産ふきん

編集日時: 2018/05/02 16:47

突然ですが

ふきんの使い分けされていますか?

 「食器拭くのと台拭きは、ちゃんとわけてます。」

という方が多数かと思われます。

それでは

その食器拭き用と、台拭き用とでは、

「なにが違いますか?」

 

 

ここで、台拭き用としてご紹介したいのが

「油をギュッとふき取るボアレンジふきん」

 こちらのふきんは、水ですすいで絞ってさっと拭くだけで、驚くほど油汚れを包みこんでくれます。

そして、ふきんに付着した油汚れは、ぬるま湯ですすぐだけで、スルリと落ちる

楽してキレイを続けられる魔法のふきんなのです。

 

 

 

こちらのふきんを織る織機は、和歌山県の13,000人程の人が住む小さな町、高野口町にしかないシール織と呼ばれる織機で織られています。

地元では知らない人のいない名産ふきん。これを一度使ったら二度と他のものには変えられないと思えるほどの実力派なのです。

 
KIYOIのふきんは、

扁平(へんぺい)糸という特殊な形をしたレーヨンを使用していることで、レーヨンの特性にプラスアルファで掻き取る力を発揮してくれます。

サイズも女性の手で絞りやすく拭きやすい小さめサイズ。

ネームのループでフックに引っ掛けておけますので、使った後もカンタンに干しておけます。

 


炒め物やフライをしたキッチンはIHのガラストップやコンロだけではなく、

前・横の壁も、そして換気扇のフードにも油汚れが飛び散ります。

これをそのまま放っておいて積み重なると年末の大掃除がため息混じりの重労働に…

とはいえ、毎日毎日、強力な洗剤を使ってゴム手袋して、お掃除は億劫ですよね。

 

このふきんを使えば毎日の片付けの最後にさっと撫でるようにキッチンを拭くだけ。

それだけでキレイを維持できます。

 
あまり洗剤を使いたくない電子レンジや冷蔵庫の中のお掃除などにも、水だけで簡単小さなお子さまのいるご家庭にも安心です。

簡単に毎日のキレイを叶えてくれますよ。

 

自分で使って本当に良いものは、贈り物にも最適です。

是非、お試しください。

 

▽▽▽▽▽▽▽▽ 

[4月末まで]

BASEアプリ限定で母の日早割クーポンプレゼント中です→詳しくはコチラ

[BASEMag掲載中]

おすすめの食器拭きについて→詳しくはコチラ

 

KIYOIでは、自信を持ってお届けできる自社製造のふきんとボディタオルを中心に、日本のよいものをお届けいたします。

 


Instagram ID Kiyoi_made_in_japan

Facebook  @kiyoi.co.jp

KIYOI 静岡MODI店(実店舗)店舗限定商品もたくさんもございます!ぜひお立ち寄りください。

 

自分にも大切な人にも「楽してキレイ」を贈ろう 和歌山の名産ふきん

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします