麹たっぷり万能調味料で!アレンジ無限のタイ風肉味噌レシピ

カネサのオーガニック発酵調味料を使ったレシピ紹介

by カネサオーガニック味噌工房

View

80

値段

¥ 480

在庫数

7

麹たっぷり万能調味料で!アレンジ無限のタイ風肉味噌レシピ

編集日時: 2019/09/20 12:31

こんにちはー!カネサオーガニック味噌工房です。

ぱっかーんと高くて広い秋の空が気持ち良い今日この頃。

汗だらだらでキッチンに立っていたのがもはや懐かしく感じます。

今日は、カネサオーガニック味噌工房でリピーターが多い、たっぷりの米糀と国産丸大豆醤油でつくった旨糀と、こちらも米糀を贅沢に使った短期発酵の「二倍糀生味噌」。

この2つを組み合わせたレシピを紹介したいと思います!



まずは旨糀ですが、こちらは一本あると本当に便利。キュウリにつけたり、焼いた茄子にソースとしてつけたり、炒め物の調味料として使ったり、魚の表面に塗って焼いたり・・・と合わない食材を見つけるのが難しいぐらい(!)、なんでも美味しく仕上げてくれる頼もしい調味料です。お醤油の甘じょっぱさがたまらない!

実はさらに美味しく使うコツがありまして、それはほんの少し焦がすこと!おむすびの表面に塗ってトースターで少しお焦げをつけてから食べると、もう最高です。

二倍糀味噌も、季節を問わずずっと人気の商品です。

原材料のお米と大豆は、わたし達が育てた有機栽培米と有機大豆「ミヤギシロメ」で作りました。

お塩はシママース。


さーて、この2つのカネサ商品を使ったレシピを紹介していきます。

今日ご紹介するのは、「肉味噌」です!じゃーん。

レモングラスやコブミカンの葉が香るタイ風の肉味噌です。

作り置きしておくと、何かと使えるので便利な肉味噌。

ご飯にのせて丼にしたり、パスタの具にしたり、中華麺にのせて汁無し麺風にしても良いですし、お豆腐にのっけても美味しい!

今日はハーブ等を混ぜてタイ風にしていますが、それらの食材は無しでスタンダードに作って頂いても全然大丈夫です。

麺やご飯にのせても◎アレンジ無限の「肉味噌」(ちょっとタイ風)

△▼△▼△材料△▼△▼△

豚ひき肉・・・200g

玉ねぎ・・・1/4個(今回はアーリーレッドを使用)

唐辛子・・・2本

にんにく・・・1かけ

生姜・・・1かけ

コブミカンの葉・・・2〜3枚 *オプション

レモングラスの茎の部分・・・10cmぐらい *オプション

小ネギ・・・2〜3本

調理油・・・小さじ1

以下、調味料

☆カネサの旨糀・・・大さじ1

☆カネサの二倍糀生味噌・・・小さじ1

醤油・・・小さじ1

みりん・・・大さじ1

調理酒・・・大さじ1

△▼△▼△作り方△▼△▼△

・下準備:にんにく・生姜・玉ねぎ・小ネギを細かく切っておく。コブミカンの葉は、中央の筋を取り細切りにする。レモングラスは薄く輪切りにする。唐辛子を薄く輪切りにする。

・フライパンに油をひき、唐辛子、にんにく、生姜を焦げない様に香りがたつまで炒める。

・豚ひき肉を加え、炒める。火が通ったら、調味料の全てとコブミカンの葉、レモングラスを加え水分が軽く飛ぶまで炒める。

・火を止め、玉ねぎと小ネギを加え全体を混ぜ合わせたら出来上がり!


玉ねぎの生っぽい食感や香りが苦手な方は、始めの工程で炒め始めてください。

コブミカンの葉とレモングラスは乾燥のものでもOKですが、フレッシュのほうがやはり香りが断然違います。

日本の調味料と相性が良いのは新発見でした!

アジアン食材屋さんで手に入れることができますので、是非お試しください!(ちなみに私は新大久保のアジアスーパーストアさんで購入しました)


糀の万能調味料、旨糀でお気に入りの使い方を見つけてみませんか?

感想もお待ちしています^^

麹たっぷり万能調味料で!アレンジ無限のタイ風肉味噌レシピ

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします