\カネサレシピ/古代米甘酒を使った厚揚げグリーンカレー

オリジナル商品を使ったレシピ紹介

by カネサオーガニック味噌工房

View

61

値段

¥ 490

在庫数

7

\カネサレシピ/古代米甘酒を使った厚揚げグリーンカレー

編集日時: 2019/07/20 13:58
暑くなってくると、辛い物やスパイスが効いたものが食べたくなりませんか?

今回は「カネサオーガニック味噌工房」の甘酒を使った、タイ料理「グリーンカレー」を作ってみました!

タイ料理は、辛さ・甘さ・塩辛さのバランスが大事と言われていて、調理工程を実際みると砂糖の使用量にびっくりするんです・・・

そこで砂糖を甘酒に置き換えることで、ヘルシーなカレーに!そして単に甘みを足すだけではなく、しっかりと深み・コクも引き出してくれます。

今回は、黒米の香ばしさが感じられる「有機古代米甘酒」を使って作ってみました。


古代米甘酒の厚揚げグリーンカレー


▲▽▲材料▽▲▽(5〜6人分)
グリーンカレーペースト・・・50g(メープロイというブランドのものを使いました)
ココナツミルク・・・200ml
水・・・200ml
有機古代米甘酒・・・大さじ4(お好みの甘みに調整してください)
ナンプラー・・・大さじ4(お好みの塩味に調整してください)
厚揚げ・・・4枚(手のひらサイズの正方形の厚揚げを使いました)
ピーマン・・・6個
ぶなしめじ・・・1パック
調理油・・・大さじ1
唐辛子(乾燥)・・・2本
コブミカンの葉・・・4〜5枚(なくてもOK)
バジルの葉・・・お好みで



▲▽▲作り方▽▲▽
・ピーマンはヘタと種を取り除き、食べ易い大きさに切る。しめじは石突きを取り、ほぐす。厚揚げは一口サイズに切る。唐辛子は輪切りにする。
・油をひき、唐辛子・ピーマン・しめじ・厚揚げを軽く炒める。
・ココナツミルク、グリーンカレーペースト、水を加えて具材に火が通るまで煮る。
・刻んだコブミカンの葉をいれ、ナンプラーで味を整える。ここで味見をして、甘酒を加える。
・お好みでバジルを飾って完成。

ーメモー
ご飯はもちろん、そうめんと合わせても美味しいです。
唐辛子はタイ産の辛みの強いものを使いました。苦手な方は本数を減らすか、種を取り除いてから使ってください。

今回使った商品はこちら▼

カレーペーストを使えば驚くほど簡単にできます!
栄養たっぷりの甘酒を、ぜひお料理にも取り入れてみてくださいね。


\カネサレシピ/古代米甘酒を使った厚揚げグリーンカレー

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします