雨の日が楽しみになる。 子供とお家での過ごし方。

憂鬱な気分になりがちな雨の日。 室内でも楽しく遊べぶアイディアを最新文具と共に紹介いたします。

by itoop

View

103

値段

¥ 2,160

在庫数

10

雨の日が楽しみになる。 子供とお家での過ごし方。

編集日時: 2019/06/19 13:03


梅雨入りして雨の日が多くなっていますね。

じめじめした天気で、大人も気分が下がりがち。

子供だって何日も家の中で過ごすと、定番のおもちゃや遊びでは飽きてしまいます。


でも、雨の日のお出かけは大変。。

特に小さいお子さんがいらっしゃる場合は、レインコートを着せて長靴はかせて、傘さして。出かけた後も濡れたものを乾かして。考えただけでうんざりしてしまいますね。


そんな時は、室内でも気分の上がる遊びをしてみませんか?


窓でお絵かき

雨の日だからこそ、普段と違うお絵かきを楽しんでみませんか?

普段描くことのできない場所に描くことで、子供もご機嫌に。

この2商品はガラス窓に描いて水ぶきで簡単に消すことができます。
お絵かきの後は、子供と一緒に窓も拭いてお掃除も完了。




水ぶきで消せるマッキー

ガラスやプラスチック、金属などのつるつるした面に書くと、濡らした布や紙で水拭きをして消すことができ、何度でも書き直すことができます。



キットパス

子供から大人まで のびのびお絵かき。創造力を止めません。
日本理科学の「キットパスミディアム」は、つるつるしたところ(ガラス、鏡、ホワイトボード)などに書いて、濡れた布や専用クリーナーで消すことができる“水溶性チョーク”です。

快適な書き心地はもちろん、お絵かきや飲食店などのお店のPOP作成などに適しています。水溶性なので、水筆を使えば水彩絵具のように使えて、色を混ぜることもできます。



一緒にお料理&食育


子供はお料理が大好き。

親子で一緒に作ることで、コミュニケーションを深めるだけでなく、好き嫌いを直し、作る楽しみ、食べる楽しみといった食への興味関心を育てます。

初めてのお料理なら、パンケーキやカップケーキ、サンドイッチやピザなどの簡単メニューがおすすめです。

材料の量を測ってもらったり、混ぜる、挟む、飾り付けなどの安全な工程をお手伝いしてもらいましょう。



お野菜嫌いなお子様にはこちらもおすすめです。

お米と野菜から作られたクレヨンで、口に入れても安心。

野菜の色と見比べたり、絵を描いたりすることで、野菜への興味を育てることができます。


おやさいクレヨン

「米油」をベースに「野菜パウダー」で着色したクレヨンです。

誤って口にいれても害がありません。

クレヨンには「緑色」や「黄色」ではなく「きゃべつ」や「にんじん」など、配合された野菜の名前が付けられています。


 



くるみボタンでヘアアクセサリー作り

くるみボタンにビーズなどをつけて、ゴムを通せばオリジナルのヘアアクセサリーの出来上がりです。女の子はきらきらしたものが大好きなので、夢中になって作ります。




クラフト小町

今回使用した接着剤は、クラフト小町。布、木、紙、金属等を強力接着できるため、1本で多様なクラフトに対応できます。

乾くと透明になるので、はみ出してしまっても目立ちません。





セロテープでセロパンダ作り

巷で話題のセロパンダ。新聞紙で形を作って、セロテープをぐるぐる巻いてくっつけて。
色を塗ったり顔を書いたら出来上がり。

パンダだけでなく、うさぎや猫、工夫次第で恐竜だって作れます。




セロテープ

セロテープは木材や樹脂から作られた天然素材。お子様が使用しても安心です。


ご覧いただきまして、ありがとうございます。

雨の日が続くと、お家の中での遊びも何をしていいのか困ってしまいますよね。

少しでもお子様とママが楽しんで過ごしていただきたいと思い、ご紹介させていただきました。

雨の日が楽しみになる。 子供とお家での過ごし方。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします