木のぬくもり感じる、ノラ猫用のおうち

猫小屋を商品化した経緯と、猫小屋を使用するにあたっての注意点を記しました。

by 犬小屋と猫小屋のお店

View

947

値段

¥ 15,800

在庫数

5

ノラ猫用のおうち

編集日時: 2018/08/02 13:01

 

近所に住むおばあちゃんからある日こんな相談をされました。

「毎日エサをやりゆうノラ猫がおるんやけど、ちょっとした小屋を作ってくれんろうか? 安いもんでかまんき」

と。

犬小屋製作を生業としている私は、

「木で作ると高くつくから、ホームセンターでプラスチックの犬小屋でも買ってあげれば?」

と答えました。

すると、

「木の方がぬくもりがあってええ」

とのこと。

そこで、できるだけ安く、かつ猫が快適に住める小屋を作ってみました。

おばあちゃんに持って行ったところ、

「おお、これよ、これこれ! こんなんが欲しかったがよ!」

と、たいそう喜んでくれました。

肝心のノラ猫も、最初のうちは小屋に対して警戒していたものの、しばらくするとすっかり自分の家と認識してくれたようです。

 

おばあちゃんの喜ぶ姿、そして猫が小屋の中にいる光景を見て、「世の中にはこういう猫小屋を欲しがっている人がまだまだいるんじゃないかな」と思い、商品化するに至りました。

猫小屋からいざ出陣の図。

 

 

この猫小屋の主な木材は12ミリの合板(JAS規格)です。骨組みには高知県産の杉を使用しています。

塗料は国産の天然塗料を使用しています。

 

蓋がカパッと取れるので、お掃除が楽チン。

 

塗装は床にも施しています。

 

入り口から雨が吹き込む心配があるので、雨除け用の板をサービスで付けています。

 

猫小屋はしっかり塗装をしているので少々の雨なら平気ですが、少しでも小屋を長持ちさせるためには雨の当たりにくい場所に設置して下さい。

どうやっても雨が当たってしまう場合は、画像のようにシートなどで保護してあげて下さい。

 

猫小屋を少しでも長持ちさせるためのアドバイスをもう一つ。

地面に直接置かず、下の画像のようにレンガやブロックの上に置いて下さい。地面からの湿気を防ぐことができます。

 

 

ノラ猫を家の中で飼ってあげられないけど、少しでも快適な生活をさせてあげたいと思っている方に、この猫小屋をお勧めします。

冬場は毛布の一枚でも入れてあげると、十分に温かく過ごせます。

 

ノラ猫も一生懸命に生きているので、その手助けのためにこの猫小屋を買っていただければ、これ以上の幸せはありません。

ただ、世の中には猫が嫌いな方も大勢いるので、そういう人たちのことも考えて、可愛がっているノラ猫には去勢・避妊手術をしていただければと思います。

 

お客様から送って頂いたお写真です。

 

この猫小屋で、人も猫も幸せになることを願ってやみません。

 

ノラ猫用のおうち

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします