和紙で作る指輪!今にも羽ばたきそうな躍動感のあるタンチョウ【鶴】に魅了!!

和紙で作成したタンチョウ鶴とバラの花の指輪です。 タンチョウの躍動感をアクセサリーで楽しんで頂ける珍しいデザインです。 人とは違うもの、鶴などの動物がお好きな方はぜひ!

by igusa

View

288

値段

¥ 2,580

在庫数

1

和紙で作る指輪!今にも羽ばたきそうな躍動感のあるタンチョウ【鶴】に魅了!!

編集日時: 2018/09/18 22:30

日本の伝統工芸である和紙と日本のシンボル的存在でもある鶴「タンチョウ」を題材に何か作れないかと

模索をしていたところ、リングにたどり着きました。

現在は北海道の東部のみに生息しており、現在は1300羽ほどがいると推測されています。

絶滅の危機に陥っていた時期もありましたが、何とか乗り越えることが出来たといいます。

ただ、タンチョウの天敵でもある狐や野犬もあげられますが、一番の天敵は人間ではないかと

言われています。

環境破壊や生息エリアの減少や汚染。

なかなか考えさせられる現状ではないかと感じます。

 

 

 

 

さて、今回作成したリングのお話に入りましょう。

ブルーの和紙を使用して作成したタンチョウは躍動感があり、今にも飛び立ちそうな佇まいで凛とした存在感を

醸し出しています。

そんな鶴の隣には繊細かつ力強く輝く二輪のバラの花が寄り添い、タンチョウを支えています。

手元で翼を広げるタンチョウは眺めているだけで楽しめます。

存在感があるリングなのでシンプルなノームコアスタイルにワンポイントとして取り入れても素敵です。

中指にはめる事が一番ベーシックですが、あえて一番細い小指にはめてボリュームを楽しんでも今っぽいですね。

 

 

 

中々見ないデザインなので、人と違うものを身に付けたい方や、鶴などの動物がお好きな方には

ぜひ手にとって頂きたい作品です。

 

 
 

当店イグサでは和紙、砂、ペイントなどのアート風なアクセサリーを作っています。

お時間がありましたら、ぜひ当サイトまで遊びいらして頂ければ幸いです。

ではまた。

和紙で作る指輪!今にも羽ばたきそうな躍動感のあるタンチョウ【鶴】に魅了!!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします