SNSで人気!素朴さが魅力的な小石原焼のそばちょこ

今SNSでも人気、小石原焼。料理好きの方も選ぶ「用と美」を兼ねそなえた、優しい温かみのある手しごとのうつわです。伝統技法の飛びカンナの模様がまるで北欧の食器のよう。使う方の好みで、様々な用途でお使いいただける『そばちょこ』を今回、ご紹介させていただきます。

by ieji 手しごとの店。

View

1.7K

値段

¥ 1,296

在庫数

10

SNSで人気!小石原焼の『そばちょこ』

編集日時: 2018/01/26 14:01


 

はじめまして、ieji 手しごとの店 です。

九州の里山からうまれた手しごとの品を中心に、暮らしの道具をご紹介する店です。どうぞよろしくお願い致します。

 

最近SNSでもよく見かける小石原焼(こいしわらやき)。優しい温かみのあるデザインが話題となり、料理好きの間で人気を集めています。

小石原焼は、福岡県南東部の山に囲まれた静かなやきものの里、東峰村小石原で約350年にわたり作られ続けています。

「飛びカンナ」「刷毛目」「櫛描き」などによって表現される独特の幾何学文様が特徴的な普段使いの民藝品である小石原焼。「用の美」と大きく賞嘆されてきました。

今回は、現在約50軒ある窯元のひとつ、福嶋製陶さんの『そばちょこ』をご紹介いたします。 

 

手しごとによる「飛びカンナ」の点々模様が白いうつわを優しく彩って、どこか北欧の食器を思わせ、現代の食卓にもすっと馴染むデザイン。

全工程において手しごとで作られたうつわは、ひとつひとつにそれぞれの表情や温もりがあり、見る人を優しい気持ちにさせてくれます。

手に取ると小石原焼が長く愛される理由がよく分かります。


伝統技法「飛びカンナ」

 

そしてこのそばちょこのオススメのポイント、たくさんあります。

まず、小ぶりで安定感があること。

手にすっぽりと入る大きさで持ちやすく、テーブルに置く際もぐらつくことがありません。

程よい厚みがあり、熱が手に伝わりにくくなっています。 

 

食洗機や乾燥機の使用もでき、お手入れが簡単というのも大切なポイント。

また、スタッキング可能であり、収納に困らないという優れものです。

 

そしてなんといってもそばちょこは、用途の多様さで人気。

お茶やコーヒー、お味噌汁やスープのカップとしてだけでなく、小さなおかずやデザートを盛り付ける小鉢としても最適です。

他にも、小石原焼の素朴な風合いが季節の花とよく合うため、お部屋をそっと彩る花器としてもアレンジしていただけます。

毎日の普段使いに。またお客様のおもてなしにも喜こばれる今人気の小石原焼の『そばちょこ』

是非、暮らしに取り入れてみませんか。 

Instagramしています⇨@ieji.teshigoto

SNSで人気!小石原焼の『そばちょこ』

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします