日本人のハートの中には桜の花が住んでいる!嬉しい春!*桜ピンクトルマリン*のリングです。

桜・・さくら・・桜の花を心に感じると幸せになる私たち日本人。そんな心をペールピンクのトルマリンで表現したリングです。5つの花びらが微妙に異なるのは、スリランカの言葉で「多種多様の色がある」という意味のトルマリンならではのこと。ハートの女王様と評されるピンクトルマリンとともに、ハートを輝かせて楽しい春をお迎え下さい。

by Hoshi-no-Hana Lotus

View

1K

値段

¥ 20,000

在庫数

1

日本人のハートの中には桜の花が住んでいる!嬉しい春!*桜ピンクトルマリン*のリングです。

編集日時: 2017/03/23 21:22

まだまだ、八ヶ岳南麓は朝は零下の世界ですが、
それでも、なんとなく春の気配がしています。

そろそろ、嬉しい春の知らせ♪

桜・・・さくら・・・桜トルマリンの登場です。☆⌒(*^▽゜)v

仕入れ担当者の自慢の品!桜トルマリンシリーズ!

取引先の海外仕入れのお店は、ヨーロッパのバイヤーさんが多くて、
皆様濃い色のトルマリンがお好みとかで、
日本人好みの*桜色*のピンクトルマリンのルースを探すのはいつも大変なことなのです。

Faciカットを施した5粒の花びらのピンクトルマリン
多種多様の色合いを持つトルマリンだからできるこの微妙な色のグラディション!

人気の桜トルマリンのアクセサリーですが、在庫残り2点となってしまいました。
トルマリンはだんだんと入手が難しくなってきているため、値段も高騰しています。
(いつも思うのですが)石とは本当にご縁もの!この年、たくさんの桜ピンクのトルマリンと出会え、たくさんの桜のアクセサリーが作れたことはとてもラッキーな出来事でした。

今後同じものを作ろうと思っても、ルースが揃うかどうか?また、値段も今回の値段よりも高くなることと思われます。

上は、最後の2点、リングとブレスレットです。

ハートの女王様と言われるピンクトルマリンの輝きは、持つ人の心を輝かせてくれると言われています。

そうそう、桜色=ペールピンク、淡い色のピンクは、濃い色のピンクよりもパワーが強いそうなんです。

優しいけれどもパワフル!そんな桜色=ペールピンクのトルマリン
私たちのハートが桜を見ると、元気になるのは、そんな色のパワーもあるのかもしれません。

東京から八ヶ岳南麓に移住して驚いたのは、その花の色
高原の空気は、花たちの色を濃くそして花たちの生命を生き生きとしてくれるみたいです。

東京から持ってきた桜も、驚くような色合いに変化しました。

寒い冬が終わり、花々が一斉に咲き誇る春。
嬉しい春がもうすぐそこに!

私も桜トルマリンをつけて、ちょっと車を飛ばして、天下一と言われる高遠の桜を愛でに行こうと思っています。
(上の桜の写真は高遠城址公園のコヒガン桜です。)

どうぞ、皆様も素敵な春を楽しんでくださいね。

 

日本人のハートの中には桜の花が住んでいる!嬉しい春!*桜ピンクトルマリン*のリングです。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします