まるでクマ!ふわっふわでむっくむくの多肉質な葉がこぐまの手に似た『熊童子』

ぷにっとしていて、かわいい!細かいもふもふの毛に覆われた、子熊の手のように愛くるしい葉をもつ多肉植物、『熊童子』。見ていて思わず笑みがこぼれる、ビロードのような質感が、たまりません♡この夏のある日、緑のこぐまに出会って握手を♪

by hanazukin(花ずきん) 農家直送の花苗・シンビジュームの花束

View

1.2K

値段

¥ 500

在庫数

0

まるでクマ!ふわっふわでむっくむくの多肉質な葉がこぐまの手に似た『熊童子』

編集日時: 2017/04/13 18:50

 

 


【コチレドン・クマドウジ】

南アフリカ原産のベンケイソウ科の多肉植物です。

 


その名の通り、葉のひとつひとつが子熊の手に似た形をしています!

 

細かい毛で覆われたプニプニとした葉の先端は、爪のようにギザギザになっていて

水分を含んでずっしり重みのある肉厚な感じが、まさにコグマのよう!

 

 

こぐまと言えども、やっぱりクマ!


”爪の先”が秋になると紅葉する様は、小粒ながらも赤い”爪”が…確かに
狩りをして生きる野生のクマのどう猛さや、弱肉強食の恐ろしさを持っているような。。。

 

 

”子熊だからってなめないでよ!”

 

 

ぷっ…(笑)


そんな強がり(?!)なところも、かわいい~♡クマさんです。

 

 

モフモフの、ぷにっとした葉を指先でやさしく持つと、
小さな熊童子(熊の子)と握手をしたようなほっこり気分になれますよ♪

 

 

育つ楽しみのある”植物”なのに、こんなにも愛嬌があって

クマはクマでも、ぬいぐるみのようで愛くるしい!

 

まわりの笑顔を生み出すこと間違いなしですね♪

 

見ていて飽きない魅惑のフォルムが、生き物を傷つけるなんて訳がない

☆癒やし度☆120%な植物『コチレドン熊童子』。

 


むくむくでずんぐりとした多肉葉に、園主も一目惚れした可愛らしさです!

 


この夏の我が家の癒やしに、緑のこぐまに出会ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

まるでクマ!ふわっふわでむっくむくの多肉質な葉がこぐまの手に似た『熊童子』

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします