ミツバチのラインがとってもキュート♡キャンディボックス・ビーラインの切り花

シンビジュームと過ごすニッコリ笑顔の冬はいかが?西都園芸オリジナル品種の『ビーライン』は、リップにミツバチのラインが入る小型のシンビジュームです。たくさん詰まったキャンディボックスのように、スマイルが溢れる元気いっぱいの切り花をお届けします!

by hanazukin(花ずきん) 農家直送の花苗・シンビジュームの花束

View

626

値段

¥ 6,000

在庫数

20 ~

ミツバチのラインがとってもキュート♡キャンディボックス・ビーラインの切り花

編集日時: 2016/12/05 15:33

 

 

西都園芸で生まれた、小さめだけど元気いっぱいの黄色い花。

生まれたなら、することは人間と同じです。

 

 

”花にぴったりの名前をつけてあげること。”

 

 

小さな黄色い花のシンビジュームは、
蜂に似た茶色の線が入るので、bee line と名付けられました。

 

 

【キャンディボックス・ビーライン】

 

『キャンディボックス』という苗字は、ハッピーゴールドときょうだいのしるし。

 

明るい黄色はどのシンビジュームよりも目立っていて、
思いっきり開く花びらが、元気いっぱいのビーライン。


リップの少し上あたり、、、左右のほっぺたが赤く見えるのも特徴です。

 

シンビジュームの花の名称”リップ”とは

真ん中にある、カラフルな部分のことです。


lip も口という意味がありますので、学者さんもこう思ったのかも。

 

”顔に例えるなら口だ!”

 

眺めていると、なんだか不思議とお顔にみえてくるんですよ。

そう考えるとシンビジュームって、お口が大きなお花です。

 

口角もスマイルを浮かべていてキュート♡
きっと、楽しいおしゃべりが大好きなのでしょう。

 

 

ニコニコ、
ワーワー!

 


寒い季節ですが、

明るいシンビジュームがあるとほっこりできます。

 

ビーラインは小さめの品種ですので、テーブルにサッと飾るのはもちろん、

お仏壇のお供え花にも便利です。

 


個装したセットもご用意しております。
たくさんご利用ください♪

 


ワイワイ、
ガヤガヤ…
シンビジュームと過ごす冬。

 

 

hanazukin(花ずきん)にて、あなたをお待ちしております!

 

ミツバチのラインがとってもキュート♡キャンディボックス・ビーラインの切り花

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします