たくさん配る友チョコにおすすめ!おりがみみたいに折って作るテトラバッグラッピング

間もなくバレンタインですね。たくさん配る友チョコや義理チョコのラッピングをどうしようか悩んでいる方におすすめなラッピングをご紹介します。最近流行の三角形がかわいいテトラバッグ!おりがみみたいに折って作るのでしっかりとしたラッピングに仕上がります♪

by FrameCueの撮影雑貨店(撮影・雑貨・スタイリング)

View

379

値段

¥ 540

在庫数

10

たくさん配る友チョコにおすすめ!おりがみみたいに折って作る!流行のテトラバッグラッピング♪

編集日時: 2018/02/08 11:38

〜テトラバッグで友チョコラッピング!〜

 

FrameCueオリジナルデザイン『正方形BIGペーパー』は、おりがみのような正方形のデザインペーパーです。

 

このペーパーは約30×30㎝のビックサイズ!

 

おりがみのような正方形ですが、その大きさを活かして工作やラッピングなど様々な用途で使うことが出来ます。

 

今回は『正方形BIGペーパー』を使ったバレンタインにおすすめなラッピングをご紹介します♪

 

 

 

〜おりがみ感覚でラッピング!テトラバッグ〜

 

最近よく見かけるようになった三角形がかわいいオシャレなラッピングテトラバッグ

 

 

 

正方形BIGペーパー(約30×30cm)を使って作ったテトラバッグです。

 

伝統的なおりがみの袋の折り方から、最後を少しアレンジしてテトラ型にしています。

 

 

【テトラバッグーtetra bagーの折り方】

 

使っているのはバレンタインにぴったりなハートモチーフのFrameCueのオリジナル正方形BIGペーパー

 


このペーパーを半分に切って使います。

 

【STEP1】まず折りやすいように最初に折り目をつけていきます。(手順①〜④)

 

まず上に半分におります。

もう1回、上に半分に折ります。

中心に合わせて両側から折ります。

ここで一度、全部ひらきます。

折り目つけ完了♪ この作業をしておくと後でおりやすく、キレイに仕上がります。

 

 

【STEP2】袋状におっていきます(手順⑤〜⑦)


上側を中心に合わせて半分に折ります。

のこりの下側は1/3のところで折ります。

下側を上に折ります。【POINT!】折った時に手前側が少し長めになっています

両端の角を三角に少し折ります

最初に折って印をつけた折り目の角(★)に合わせて折ります

両側を中心に合わせて折りたたみます

長めになっている手前の上部分を折り、袋の中に差し込みます

 

【STEP3】袋をテトラ型ににします


角(★)が重なるように合わせます

(内側の折り込んだ部分が気になる場合は、重なっている紙をテープやのりなどで止めるときれいに仕上がります)

テトラバッグのできあがり♪

 

中身を入れて、穴をあけてリボンを通したりシールやマステで封をすれば完成です!

 

デザインペーパー(正方形約30×30cm)を半分に切って使って、高さ7cmほどのミニテトラバッグが出来上がります。

 

こちらの写真は別の柄ですが、同じサイズのBIGペーパーを使って作ったテトラバッグ。ミニチョコが4個はいりました。

 

正方形BIGペーパーを半分に切って使うので、5枚入り正方形BIGペーパー10個のテトラバッグが作れます。


友チョコや義理チョコなど、たくさん作って配りたい時などにおすすめです!

 

 

〜アイデア次第で自由自在!正方形BIGペーパー〜

 

『正方形BIGペーパー』は正方形にすることでおりがみのように折ることができ、子どもからお年寄りまで誰でも気軽にデザインペーパーを楽しんでもらえるように企画されました。

 

おりがみと違って両面デザインになっているので、裏側が見えてもかわいいと人気です。

◆ラッピングや工作に!


◆おりがみのような正方形なので工作に便利♪


◆約30×30㎝のビックサイズ!


◆裏側も柄あり♪

 

工夫次第でいろいろと使うことができる『正方形BIGペーパー』

 

ラッピングの機会の多いバレンタインシーズン。ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

たくさん配る友チョコにおすすめ!おりがみみたいに折って作る!流行のテトラバッグラッピング♪

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします