V3ファンデーション使ってみた感想を素直にお伝えします!

今本当に話題のV3ファンデーション。オーナー自ら使った体験を赤裸々に書いています。素直な乾燥や理論に基づいた見解を書いています。あくまでもオーナー感想・意見です。全てではなくても一部が参考になれば嬉しいです!気になっている方、まだV3ファンデーションを知らない方、入荷待ちの方などなど、一読してみて下さいね!

by salon en online shop

View

52

値段

¥ 8,800

在庫数

3

V3ファンデーション使ってみた感想を素直にお伝えします!

編集日時: 2020/08/07 21:11

今話題のV3ファンデーション!

enでもなかなか入荷せずメーカー欠品が続いております。

8月入荷分の事前予約枠は埋まっており、9月以降入荷分の事前予約を受け付けておりますよ!!

気になっているお客様は早めの事前予約をおすすめしております☆

また【ご褒美プチエステ】でもV3ファンデーション仕上げをしておりますので体験してご購入を検討頂くのも良いと思います!
(内容については↑Click!!)

一足お先に使用しておりますので、あくまでも私の感想と理論に基づいた見解をお話したいと思います♪

   □ ■ □ ■ □

まず、V3ファンデーションは下地・ファンデーション・日焼け止めの3役を担ってくれる優れもの!

◇リフトアップ
◇肌再生効果
◇艶肌
◇ハリが出る
◇毛穴引き締め
◇皮脂コントロール
◇UVカット

が叶います!!

   □ ■ □ ■ □

使用初日、私の使用方法が間違っており艶はあるけど毛穴落ちや効果が、ん?って思ておりました。

せっかくいいものが入っているのにこの仕上がりはおかしいなぁと感じて、もう一度使用方法を確認、翌日実践してみました!

しっかり押し込んであげたら毛穴レスな肌になりますし、艶が更に出ました!

思ってるよりもぎゅうぎゅう押します(笑)

使用して思ったのは夜クレンジングした後のお肌が柔らかくなっている気がすること。

イノスピキュールから幹細胞培養液が肌細胞へ入ってきているとしたらこの効果かな?

最大72時間留まるとのことなので付ければ付けるほど美容効果は高いですよね〜


↓私の勉強ノート(笑)
汚くてすみません・・・







イノスピキュールは肌表皮の「基底層」まで届きます。

そして「基底層」は肌・皮膚の細胞をつくるところ。

そこに「針」がいっぱい刺されば美容液がより肌細胞へ届き肌細胞活性化にもつながります。

使用方法は慣れもあると思います。

そしてアディクト商品の様に、継続して使うことで効果が最大限になるのではないかと思っています。

   □ ■ □ ■ □

肌にはターンオーバーがあります。

元気な肌細胞がつくられ上に上がって行き最終的には細胞もイノスピキュールも垢となって体外へ排出されます。

そして、個人・年齢によってターンオーバーは同じではありませんが、およそ1ヶ月と言われています。

ハリのあるお肌が表面にも出てきて見た目からして変化を感じたり、下にスタンバっている細胞もハリがある元気なものになるには個人差がありますのでご承知ください。

使用してイノスピキュールを常に蓄積させておけば

細胞活性化 
 ↓
細胞が太る(栄養を蓄えた細胞)
 ↓
お肌にハリが出る 
 ↓
リフトアップ・艶出る

となると考えました♡

これは継続してみなければ!!経過観察がさらに楽しみです!

   □ ■ □ ■ □

使用感ですが、基本は薄付きです。

カバー力を求める方は不向きではないかと思います。

素肌っぽい感じが好きだったり、後々脱ファンデしたい方なんかはかなりおすすめです!

1プッシュで少量と言ってましたが十分な量でむしろあまります。






首まで塗ってもあまります。

   □ ■ □ ■ □

ちょっと香料なのか好みが分かれそうな香りがします。

私は少し苦手な香りかも(特に最初は気になりました、例えて言うなら百貨店のコスメコーナーの香り)

   □ ■ □ ■ □

最近はマスクがマストになっていますよね・・・

正直、マスクには付きます。

接客中はお話をすることが多いので、マスクの中で顔は動いているので擦れてしまう部分は特に付くのは仕方ないです。

でも、普通のファンデーションやパウダーよりは付く量が少ないと思いました。

マスクを取った顔表面のヨレ・崩れは全然違うと思います。

崩れてないなぁ・・・と鏡見て思いました。

艶は特にキープしっぱなしでした(笑)

   □ ■ □ ■ □

そして、このV3ファンデーションはカラーが1つしかありません。

V3ファンデーションには『セブームPコンプレックス』という皮脂コントロール成分が入っています。

皮脂コントロール成分はその方の肌皮脂量をコントロールすることができます

○ 皮脂過多→皮脂を抑える
○ 乾燥肌→皮脂を分泌するようにうながす
○ 整った肌→栄養素として吸収される

「その方の皮脂」と「セブームPコンプレックス」と「イノスピキュールに入っている幹細胞培養液」とが反応し10分ほどで肌に吸収されナチュラルな色合いに変化して行きます。







私は10分ほどで馴染んでました。

色ムラなどもなく色味に関しては全く気になりません。

むしろツヤツヤな仕上がりにビックリ!

艶肌、陶器肌、ハイライト効果、立体感…

こんなキーワードはコンプリートできます!!

先日、もう既に体験したお客様とお話してて思いましたが小麦肌な方はもう少し時間かかるとのこと、、、ファンデーションのカラーに近ければ近いほど馴染む時間は早いかと思います。

馴染んでからメイクすると良いのかな?と思います。

馴染ませている間に私はヘアスタイリングしてますよ〜♪

   □ ■ □ ■ □

そして、基礎化粧のすぐ後に付ける理由もわかってきました!

普段の基礎化粧でお肌コンディションを整えた後、フェイスライン、首筋辺りから塗布して行きます。

詳しくはこちら↓






1 あご先(フェイスライン)〜耳下、首、首筋
2 小鼻〜耳元
3 目頭〜こめかみ
4 塗布後にスポンジに残ったクリームで額やアイホールなど細かな部分

クリームファンデーションを塗布する際は擦ってはいけません。

横に引くのではなくポンポンと叩く様に・美容液を奥に押し込む様に塗布します。

こめかみあたりはキュッっと引き上げてあげると良いですよ!

根本にあるのは「針」の中の美容液を肌細胞の奥まで届けること。

叩く様に塗布することも、引かない様にすることも「針」を損なわないためです。

基礎化粧後にするのもV3ファンデーションの前に何か塗布してしまっていたらそれらがバリアになり、十分な「針」が肌奥まで行かなくなってしまいますよね。

基礎化粧でお肌状態が整っているということは美容成分の浸透する道ができているということだと思いました。

   □ ■ □ ■ □
​​​​​​​
・一時的なメイク
・エイジング=衰え
・化粧品によるぼやけた印象

など良くしていると思っている事が逆効果になっていては意味がありません。。。

最大限の効果と正しい方法を知りそれを使いこなして欲しいと思い包み隠さず書いてみました。

これからも使用してみて更に良くなるかもしれないし、こんなもんか…と思うかもしれません。

それも隠さずお客様に伝えて行こうと思います。

少しでもお客様の『キレイ』のお手伝いをできれば嬉しいのです。

enを立ち上げた当初、パンプレットにも書いていた言葉を思い出しました。

【もっと女性はキレイになれる。もっと女性を楽しめる。】

5年経った今それをより深く感じます!!

V3ファンデーション使ってみた感想を素直にお伝えします!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします