トレンドのファーを今風に取り入れよう!おすすめはフォックスファーチャーム

ファーが流行っていますね。でも取り入れ方次第で時代遅れにもなってしまうこと、ご存知ですか?ひと昔前のファーの取り入れ方と、今の時代にマッチしたファーの取り入れ方をご紹介しています。

by deviele

View

874

値段

¥ 4,290

在庫数

2

トレンドのファーを今風に取り入れよう!おすすめはフォックスファーチャーム

編集日時: 2017/11/07 12:13

こんにちは♡

Deviele〈ディヴィエレ〉の木田です。

 

 

今年のトレンドのひとつ「ファー」。

 

しかしファーを取り入れれば今風、というわけはなく、
使い方次第で時代に乗っているか取り残されているかが分かってしまいます。

 

 

例えば、数年前に流行したファーティペット。
これは今は流行っておらず、大きめのラクーンファーティペットなどを見ると時代遅れだと感じるほどです。

 

 

今のファー使いはどんなものかというと、
洋服ならポケットファーカーディガン。
袖口やひじにファーがついたものも最近多く見かけます。

 

 

つまり首回り以外の部分にファーを使うことが多いです。
考えてみるとフードにファーがついたアウターも少なくなってきていますよね!

 

 

そしてもうひとつ、昨年から密かなトレンドになっているのがファーチャームです。

 

 

トレンドポイントは大きめというところ。
 

 

画像は当店で販売しているフォックスファーチャームですが、
直径10cm程度の大きさでボリュームがあります。

 

 

 

毛の種類はトレンドにさほど関与していないですが、

30代以降はラビットファーよりもグレードの高いフォックスファーを選びたいところです。

 

毛並みも揃っているので上品な雰囲気になります。

 

 

また、このファーチャームは2色使いのツートンカラーになっているので、
上品+個性的でもあります。

 

 

べーシックな配色なので元からデザインの入っているバッグにつけてもうるさく見えません。

 

 

バッグチャーム自体にトレンドの波が来ているので、
トップ画像の様に重ね付けで遊んでも良いと思います^^

 

 

トレンドファーの使い方、いかがでしたか?

トレンドアイテムを今風の使い方で是非取り入れてみて下さいね^^

 

トレンドのファーを今風に取り入れよう!おすすめはフォックスファーチャーム

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします