ほっこり◎あたたかくやさしい光りの木の間接照明

インテリアにもおしゃれな、やさしくあたたかい光りの間接照明で、ほっこりやさしいひとときを過ごしませんか♪ 木のぬくもりをぜひご堪能下さいませ

by クラフト舘 ~雄大な北の大地からの贈り物~

View

2K

値段

¥ 13,200

在庫数

0

ほっこり◎あたたかくやさしい光りの木の間接照明

編集日時: 2019/10/21 13:29

こんにちは*

北海道旭川市から、地元の職人さんの手がけた木工作品をお届けする

クラフト舘の山口です♪

 

昨日、ついに我が家もストーブを解禁しました。(笑)

 

ラーメンに、おでんに、鍋に…

暖かいものが恋しくなる気温、ということで

本日はインテリアにもおしゃれな

あたたかな光りの木製の間接照明をご紹介させて頂きます♪

 

 
光りがすけるまでうす~く木を削ったランプシェード
 
暖炉の炎のようにみつめていたくなるようなやさしい暖かな光りは
心もほっこりとあたたかくなれそうです**
 
電気のオン・オフはスイッチで簡単にできるので、
夜中に目が覚めたときも、
スイッチさえ見つければ手探りで簡単に明かりをつけれます♪
 
 
 
 
コンセント式で、インテリアの邪魔をしないようコードはスケルトンカラーに。
底面のねじをはずすことにより電球も交換できるようになっています。
 
 
 
 
 
 

ライトをつけてない時も、やさしいまあるい形で

やさしいぬくもりのお部屋を演出するお手伝いをしてくれそうです。



作っているのは北海道旭川市で活動されている

「工房灯のたね」の井上さん。



固定した材料を回転させ、それに刃物を当てて削っていく…

作業風景をみていると一見簡単そうな木工旋盤ですが、

いざやってみると刃物の当て方や力加減など

職人技の必要な難しい加工方法。


木工旋盤で材料を薄く加工していくと、

切削の抵抗などにより材料が振動をし始めるのだそうです。

その状態の中、光りがすけるように

材料が振れないぎりぎりを攻める技術と感覚で

松ヤニや節などクセの多い木を

逆らうのではなく、寄り添うように加工して

優しい灯りのライトが生み出されています。


井上さんは誰かの所で修行をしていた訳ではなく、

一から自分で試行錯誤しながら加工技術を習得し、

出来る事だけをやるのではなく

出来ない事も考えながら出来るようにする事で得た大きな糧を元に、

現在もさらなる加工技術を習得中なのだそうです。

 

ベッドボードに、リビングの間接照明に、

インテリアにもおしゃれなデザインの木のライト、いかがでしょうか。

 

 

今でしたらクラフト舘店頭にも現物がございますので

ぜひお近くを通りの際は実物をご堪能下さいませ*

 

クラフト舘

山口

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

▽ 他にもこんなお品もありますよ ▽

 

マルチプレート・丸(ササキ工芸)

https://craftkan.theshop.jp/items/23249620

 

 

箸置き 流れ葉(工房かわせみ)

https://craftkan.theshop.jp/items/23421619

 

ほっこり◎あたたかくやさしい光りの木の間接照明

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします